定期購読について

iOSの場合

DELISH KITCHENプレミアムサービスは、購読開始日から1ヶ月間有効な定期購入サービスです。
購読期間終了の24時間前までに解約しない限り、自動的に更新され、自動的に1ヶ月間継続購読されます。購読期間更新後24時間以内に月額料金が請求されます。
お支払いはiTunesアカウントに請求されます。
アプリを削除するだけではプレミアムサービスは解除されません。以下のお手続きを完了させてください。

なお、購読期間終了の24時間前までに手続きを完了すると、次回以降の自動継続課金を停止できます。

■操作方法

  1. 1. 端末の「設定」を選択
  2. 2. 「iTunes StoreとApp Store」を選択
  3. 3. 「Apple ID」を選択
  4. 4. 「Apple IDを表示」を選択
  5. 5. 「登録」を選択
  6. 6. DELISH KITCHENアプリを選択
  7. 7. 「登録をキャンセルする」を選択

定期購読を解約しても、お支払い済みの残りの期間は、引き続きコンテンツにアクセスできます。

詳細は こちら でもご確認いただけます。

Androidの場合

DELISH KITCHENプレミアムサービスは、購読開始日から1ヶ月間有効な定期購読サービスです。
定期購入は自動的に更新されます。請求は、定期購入期間が始まる 24 時間前に行われることがあります。
購読期間更新後に請求がされますが、請求日は月によって異なる場合がございます。

アプリをアンインストールしてもプレミアムサービスの定期購入は自動的に停止されません。
定期購入を終了するには、定期購入を解約する必要があります。

アプリをアンインストールしても、定期購入を解約していなければ料金は請求されます。以下お手続きを完了させてください。

■操作方法

  1. 1. Playストアにアクセスします。
  2. 2. 左上のメニューボタンを選択
  3. 3. 「定期購入」を選択
  4. 4. DELISH KITCHENアプリを選択
  5. 5. 「定期購入を解約」を選択

定期購入を解約しても、お支払い済みの残りの期間は、引き続きコンテンツにアクセスできます。

詳細は こちら でもご確認いただけます。

DELISH KITCHEN プレミアムサービス利用規約

本「DELISH KITCHEN プレミアムサービス利用規約」(以下「プレミアムサービス規約」といいます。)には、株式会社エブリー(以下「当社」といいます。)の提供するプレミアムサービス(第2条に定義)のご利用にあたり、プレミアム会員(第2条に定義)の皆様に遵守していただかなければならない事項及び当社とプレミアム会員の皆様との間の権利義務関係が定められております。プレミアムサービスをご利用になる方は、プレミアムサービス規約に同意する前に、必ず全文お読み下さいますようお願い致します。

1. 適用
  1. 1. プレミアムサービス規約は、プレミアムサービス(第2条に定義)の利用に関する当社とプレミアム会員(第2条に定義)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、プレミアム会員と当社の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 2. プレミアムサービス規約は、本規約の特則として適用されるものとし、それゆえ、本規約とプレミアムサービス規約の内容が矛盾又は抵触する場合には、プレミアムサービス規約の内容が優先的に適用されるものとします。また、プレミアムサービス規約に規定のない条項に関しては、本規約が適用されるものとします。
  3. 3. 当社が本サイト上で随時掲載するプレミアムサービスに関するルール、諸規定等はプレミアムサービス規約の一部を構成するものとします。
  4. 4. プレミアムサービス規約においてにおいて別段の定義なく使用される用語は、本規約において使用される用語と同一の意義を有するものとします。
2. 定義

本規約において使用する以下の用語は各々以下に定める意味を有するものとします。

  1. (1)「会員情報」とは、第3条第1項において定義された「会員情報」を意味します。
  2. (2)「登録希望者」とは、第3条第1項において定義された「登録希望者」を意味します。
  3. (3)「プレミアム会員」とは、第3条に基づくプレミアムサービスの利用者としての登録がなされた個人又は法人を意味します。
  4. (4)「プレミアムサービス」とは、本サービスのうち、有償にて提供するものとして当社が指定するサービスを意味します。
  5. (5)「プレミアムサービス利用契約」とは、第3条第4項において定義された「プレミアムサービス利用契約」を意味します。
3. 登録
  1. 1. プレミアムサービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約及びプレミアムサービス規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「会員情報」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、プレミアムサービスの利用の登録を申請することができます。
  2. 2. 登録の申請は必ずプレミアムサービスを利用する個人又は法人自身が行わなければならず、原則として代理人による登録申請は認められません。また、登録希望者は、登録の申請にあたり、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供しなければなりません。
  3. 3. 当社は、第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあります。
    1. (1) 本規約又はプレミアムサービス規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    2. (2) 当社に提供された会員情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    3. (3) 過去にプレミアムサービスの利用の登録を取り消された者又は本サービスに係る本利用契約が解除された者である場合
    4. (4) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    5. (5) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    6. (6) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  4. 4. 当社は、前項その他当社の基準に従って、登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知します。かかる通知により登録希望者のプレミアム会員としての登録は完了し、本規約及びプレミアムサービス規約の諸規定に従ったプレミアムサービスの利用にかかる契約(以下「プレミアムサービス利用契約」といいます。)がプレミアム会員と当社の間に成立します。
  5. 5. プレミアム会員は、会員情報に変更があった場合は、遅滞なく、当社の定める方法により、当該変更事項を当社に通知し、当社から要求された資料を提出するものとします
  6. 6. 当社は、会員情報を別途当社が定める プライバシーポリシー に従って適切に取り扱うものとします。また、プレミアム会員による利用料金の支払又はかかる料金の回収その他の理由により当社が必要と認める場合には、当社は、かかる会員情報その他の情報を、かかる利用料金の決済手段を提供する第三者に対して開示することができるものとし、プレミアム会員は予めこれに承諾するものとします。
4. プレミアムサービスの利用

プレミアム会員は、プレミアムサービス利用契約の有効期間中、本規約及びプレミアムサービス規約に従って、当社の定める方法に従い、プレミアムサービスを利用することができます。

5. 料金及び支払方法
  1. 1. プレミアム会員は、プレミアムサービス利用の対価として、毎月、当社が別途指定する月額の利用料金(消費税及び地方消費税相当額を別途加算します。)を負担するものとし、当社の指定する方法により支払うものとします。なお、1カ月に満たない期間についても1カ月分の利用料金が発生するものとします。
  2. 2. 当社は、前項に定める利用料金の支払いに関する領収書等を発行する義務を負わないものとします。
  3. 3. プレミアムサービス利用契約の終了その他の理由の如何を問わず、当社が受領した利用料金は、返金されないものとします。
6. 登録取消等
  1. 1. 当社は、プレミアム会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該プレミアム会員についてプレミアムサービスの利用を一時的に停止し、又はプレミアム会員としての登録を取り消すことができます。
    1. (1) 本規約又はプレミアムサービス規約に違反した場合
    2. (2) 前条に定める利用料金の支払いを怠り、又は怠るおそれがあると当社が認める場合
    3. (3) 利用料金を支払う決済手段をプレミアム会員が利用することが不能又は困難になったと当社が認める場合
    4. (4) 会員情報に虚偽の事実があることが判明した場合
    5. (5) 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    6. (6) 自ら振出し、若しくは引受けた手形若しくは小切手につき、不渡りの処分を受けた場合、又は手形交換所の取引停止処分その他これに類する措置を受けたとき
    7. (7) 差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合
    8. (8) 租税公課の滞納処分を受けた場合
    9. (9) 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
    10. (10) 第3条第3項各号に該当する場合
    11. (11) 本規約に定める本利用契約の解除の原因となる事由が生じた場合
    12. (12) その他、当社がプレミアム会員としての登録の継続を適当でないと判断した場合
  2. 2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、プレミアム会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 3. 当社は、60日前までに当社所定の方法で相手方に通知することにより、プレミアム会員の登録を取り消すことができます。また、プレミアム会員がプレミアム会員としての登録取消しを希望する場合、当社の指定する方法により、登録取消しの手続を行うものとします。
  4. 4. 当社が必要と判断した場合には、事前に通知することなくいつでもプレミアムサービスの内容を変更し、又はプレミアムサービスの提供を終了、停止若しくは中止することができるものとします。
  5. 5. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりプレミアム会員に生じた損害について一切の責任を負いません。
7. 有効期間

プレミアムサービス利用契約は、プレミアム会員について第3条に基づく登録が完了した日に効力を生じ、当該プレミアム会員の登録が取り消された日又はプレミアムサービスの提供が終了した日のいずれか早い日まで、当社とプレミアム会員との間で有効に存続するものとします。

8. 本規約等の変更
  1. 1. 当社は、プレミアムサービスの内容を自由に変更できるものとします。
  2. 2. 当社は、当社が必要と判断する場合、プレミアム会員に予告することなく、随時プレミアムサービス規約を改定することができるものとします。改定後のプレミアムサービス規約は、本サービス内の適宜の場所に掲示された時から効力を生じるものとし、プレミアムサービス規約改定後、(i)プレミアム会員がプレミアムサービスを利用し続けた場合、又は(ii)当社の定める期間内に登録取消しの手続を採らなかった場合には、プレミアムサービス規約の改定に同意したものとみなします。
9. 存続条項

第5条(未払いがある場合に限ります。)並びに第6条第2項及び第5項の規定は、プレミアムサービス利用契約の終了後も有効に存続するものとします。


2018年2月16日 制定