DELISH KITCHEN
  1. カオマンガイとはどんな料理?特徴やレシピをご紹介

カオマンガイとはどんな料理?特徴やレシピをご紹介

作成日: 2022/01/14

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

エスニック料理店などのメニューで見かけるカオマンガイ。比較的に食材や調理方法がシンプルな料理ですが、食べたことのない方はどのようなものなのか、名前だけでは想像できないかもしれません。

この記事では、カオマンガイについて特徴や似ている料理との違い、ご家庭でも楽しめるカオマンガイのレシピをご紹介します。

目次

  1. カオマンガイについて
    1. カオマンガイとは
    2. シンガポールチキンライスとの違い
  2. カオマンガイの食べ方
  3. DELISH KITCHENのカオマンガイのレシピ
    1. カオマンガイのタレの作り方
    2. フライパンで作るカオマンガイ
    3. シンガポールチキンライス
  4. カオマンガイはご飯に鶏肉がのったタイ料理のひとつ

カオマンガイについて

カオマンガイとは、どのような料理なのでしょうか。

カオマンガイとは

カオマンガイはタイ料理のひとつで、タイのチキンライスとも呼ばれています。日本でいうケチャップを使ったチキンライスとは異なり、カオマンガイはほろほろと崩れるくらいしっとりとゆでられた鶏肉をご飯の上にのせた料理です。

米は鶏肉のゆで汁を使って炊かれており、肉の旨味が染み込んだご飯に仕上がっています。また、香辛料やハーブをきかせた甘辛いタレがついており、食べるときにかけていただきます。薄く切ったきゅうりやパクチーが添えられていたり、また汁物として鶏のスープが一緒に提供される店もあります。

ルーツはシンガポールの海南鶏飯にあり、似ている料理が東南アジア各国で親しまれています。

シンガポールチキンライスとの違い

シンガポールには「シンガポールチキンライス」というカオマンガイに似た料理があります。使う食材や、米と鶏肉を一緒に炊くという調理方法は基本的に同じで、添えられているタレに違いがあります。

シンガポールでは、黒しょうゆをベースにした甘辛いタレ、ショウガとレモンのソース、チリソースの3種類のタレをを使い分けて食べる方法が一般的です。
一方、タイではみそをベースにした甘辛い味わいのタレのみで食べられています。

カオマンガイの食べ方

まずは、付属の甘辛いタレを鶏肉にかけて、食べやすいサイズに切りましょう。鶏肉は柔らかくゆでられているので、ナイフを使わずスプーンなどでも切ることができます。ご飯と鶏肉を一緒に食べると、肉の旨味を存分に楽しめます。

DELISH KITCHENのカオマンガイのレシピ

カオマンガイはご家庭でも簡単に作ることができます。

カオマンガイのタレの作り方

カオマンガイに欠かせないタレのレシピです。ナンプラーを入れるとあっという間にエスニックな風味が加わります。混ぜるだけでできるので、ご飯を炊いている間に作ることができますよ。

フライパンで作るカオマンガイ

フライパンひとつで作れるカオマンガイです。しっとりした鶏肉とレモン汁や豆板醤を使ったタレがよく合います。野菜を添えてワンプレートに盛り付けると、店のような見た目に仕上がります。

シンガポールチキンライス

米と鶏肉、調味料などを炊飯器に入れてるだけで手軽に仕上がるシンガポールチキンライスです。炊飯器で調理することで、鶏肉がしっとりとぷるぷるの食感に。しょうがが入ったタレがアクセントになります。

カオマンガイはご飯に鶏肉がのったタイ料理のひとつ

カオマンガイは、タイのチキンライスとも呼ばれるタイ料理のひとつで、しっとりやわらかくゆでた鶏肉をご飯の上にのせたものです。米は鶏肉のゆで汁を使って炊くので、肉の旨味を余すことなく味わえるのが魅力です。

エスニックな料理は調理が難しいと感じるかもしれませんが、カオマンガイは難しい工程もないためご家庭でも簡単に作ることができますよ。ご紹介したレシピを参考に、ぜひ挑戦してはいかがでしょうか。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。