1. アリゴとは?作り方やおすすめの食べ方もご紹介!

アリゴとは?作り方やおすすめの食べ方もご紹介!

作成日: 2020/07/19

更新日: 2020/08/13

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

じゃがいもやチーズなどでつくる濃厚なアリゴをご存じですか。とろとろに溶けたチーズが長くの伸び、見た目のインパクトも大の話題の食べ物です。
こちらの記事では、アリゴの特徴や作り方、おすすめのレシピなどについてご紹介します。

目次

  1. アリゴとは?
  2. アリゴの作り方は?
  3. アリゴの食べ方は?
    1. 肉や魚料理と一緒に
    2. 野菜のディップとして
    3. パンと一緒に
  4. DELISH KITCHENのおすすめアリゴレシピ
    1. ポテトがのび~る!アリゴスティック
    2. やみつきになるおいしさ♪肉巻きアリゴ
    3. とろーり伸びる♪コンポタアリゴ
  5. 家庭でも簡単に作れるアリゴに挑戦!

アリゴとは?

「アリゴ」とは、じゃがいもにチーズを加えて作る濃厚なマッシュポテトです。溶けたチーズが餅のように長く伸び、とろとろとした食感を楽しむことができます。

アリゴはフランス中南部に位置するオーヴェルニュ地方の郷土料理です。山や牧草地が広がる自然豊かなオーヴェルニュ地方では、昔からチーズ作りが盛んに行われてきました。チーズ大国フランスの中でも、オーヴェルニュ地方はチーズの一大産地として知られています。

本場フランスでは、アリゴに「トム・フレッシュ」と呼ばれるチーズを使うのが一般的ですが、モッツアレラやエメンタール、グリュイエールなど他のチーズで作られることもあります。にんにくの風味が香るクリーミーな味わいやもったりとした食感などがクセになるおいしさです。
アリゴは「ネクストチーズフォンデュ」とも呼ばれています。

アリゴの作り方は?

ここでは、家庭で作れる簡単なアリゴの作り方をご紹介します。

用意するのは
・じゃがいも 300グラム
・お好みのチーズ 150グラム
・にんにく 2分の1片〜1片(お好みで)
・有塩バター 20グラム
・牛乳(もしくは生クリーム) 60ミリリットル、
・塩こしょう 少々

まずはじめにマッシュポテトを作ります。じゃがいもを茹でて皮をむき、潰してなめらかにしましょう。
茹でる代わりに電子レンジで加熱しても大丈夫です。
鍋にバターとすりおろしたにんにくを入れ、香りが出るまで弱火で加熱します。
香りが出たらチーズと牛乳を加え、かき混ぜながら弱火でチーズがしっかりと溶けるまで加熱しましょう。
そこへマッシュポテトを少しずつ加えて、その都度よく混ぜてなめらかにします。
最後に塩こしょうで味を調えたら完成です。
アリゴは冷めると伸びなくなるので、冷めたら再加熱して食べましょう。

牛乳の代わりに生クリームを使う場合はより濃厚になるので、チーズや生クリームの量を調整してみてください。
また、使うチーズによって食感や風味が異なるので色々試してみるのもおすすめです。
たとえば、チーズの伸びを楽しみたいならモッツアレラ、よりコクを出したいならチェダー、風味豊かに仕上げたいならグリュイエールやラクレットなどがいいでしょう。

アリゴのとろとろ加減は、材料の比率やチーズの種類、マッシュポテトのなめらかさ、加熱時間などによっても変わってきます。お好みの食感になるよう工夫してみてください。

アリゴの食べ方は?

とろとろ濃厚なアリゴのおいしい食べ方をご紹介します。

肉や魚料理と一緒に

本場フランスでは肉料理にアリゴをつけ合わせて食べることが多く、鴨の胸肉や鶏肉のコンフィなどの付け合せにぴったりです。ステーキやラムチョップなど、いろいろな肉料理と合わせてみてはいかがでしょうか。

また、さっぱりとした白身魚のムニエルに添えると、濃厚なチーズの旨みで食べ応えがアップします。とろりと伸びるアリゴを肉や魚に絡めて食べると最高です。
肉や魚の下にアリゴを敷いてお皿に盛ると、見た目も華やかに仕上がります。

野菜のディップとして

生野菜はもちろん、蒸し野菜、焼き野菜などをアリゴに付けて食べましょう。アリゴをディップ代わりに使えば、野菜がたっぷりと食べられます。

パンと一緒に

スライスしたバゲットにアリゴをのせたら、オープンサンド風に楽しむことができます。パンとアリゴ、ソーセージなどをワンプレートにしてブランチにするのもおすすめです。

DELISH KITCHENのおすすめアリゴレシピ

ポテトがのび~る!アリゴスティック

濃厚なアリゴを春巻きの皮でスティック状に巻き、油で揚げた食べやすい一品。カリッと揚がった皮と中身のアリゴのとろとろ感のコントラストが楽しく、つい手が伸びるおいしさです。
揚げたてはとても熱いので、やけどに注意しながら召し上がれ。おつまみにもぴったりですよ。

やみつきになるおいしさ♪肉巻きアリゴ

アリゴを肉で巻いて焼いた、ボリューム満点の肉巻きアリゴ。マッシュポテトの中にモッツアレラチーズを包んでいるので、とろとろチーズの食感もお楽しみください。
見た目のインパクトも大なので、パーティーメニューにもおすすめです。きっとみんなの歓声が上がることまちがいありません。

とろーり伸びる♪コンポタアリゴ

コーンの旨味が加わったアリゴはやさしい甘さが特徴です。モッツアレラチーズとピザ用チーズの2種類のチーズを使用するので、より濃厚さがアップします。
パンや野菜などをディップして食べましょう。

家庭でも簡単に作れるアリゴに挑戦!

とろりと伸びる濃厚なアリゴは、付け合せとして食べられるものです。チーズの旨みがたっぷりと詰まったアリゴをぜひ家庭でも作ってみましょう。
こちらでご紹介したレシピはとても簡単ものばかりです。アレンジも可能なので、自分好みのアリゴを作ってお楽しみください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。