1. クミンパウダーとは?代用品やおすすめレシピをご紹介

クミンパウダーとは?代用品やおすすめレシピをご紹介

作成日: 2020/06/13

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

独特の風味があるスパイス「クミン」を知っていますか。本場インドでは、カレーを作る際には欠かせないスパイスの一つです。
こちらの記事では、クミンの特徴やクミンシードとクミンパウダーの違い、クミンの代用品、クミンを使ったおすすめレシピなどをご紹介します。

目次

  1. クミンとは?
  2. クミンシードとクミンパウダーの違いとは?
  3. クミンの代用品は?
    1. ナツメグ
    2. ガラムマサラ
    3. カレー粉
    4. キャラウェイシード
  4. クミンパウダーを使ったDELISH KITCHENレシピ
    1. まいたけのクミン炒め
    2. さつまいもと豚肉のクミンクリーム煮
    3. きゅうりとトマトのヨーグルト和え
  5. 身近なスパイス「クミン」を使いこなして料理の幅を広げよう

クミンとは?

「クミン」とはセリ科の一年草で、エジプト原産の植物です。現在は主にイラン産のものが多く出回っていますが、ヨーロッパや南アジアなどでも栽培されています。
クミンには独特な香り、苦味、辛味などがあり、インドでは薬としても使われています。別名「キュラン」「ジーラ」「ウマゼリ」などと呼ばれることもあり、古代エジプトではすでに料理や薬などに使われていました。カレーに欠かせないガラムマサラにも調合されているスパイスで、中近東やヨーロッパではソーセージやピクルス、パンなどにも使用されています。
クミンはスーパーなどのスパイス売り場で購入することができます。

クミンシードとクミンパウダーの違いとは?

クミンには主に、「クミンシード」と「クミンパウダー」の2種類があります。

クミンシードとはクミンの種子そのもののことで、料理に使う場合は低温の油でじっくりと火を入れてから使用します。そうすることでクミンの香りを引き出し、より料理に香りを生かすことができるのです。クミンの香りが移った油で他の食材を炒めるなど、スタータースパイスとして使われます。

一方のクミンパウダーとは、クミンシードを粉末状にひいたものです。粉末状なので下準備の段階で食材と混ぜ合わせたり、料理の途中で加えたりととても手軽に使えるのが魅力です。パウダーは長期保存すると香りが飛びやすいので、必要なときにクミンシードをミルなどでひいて使うとフレッシュな香りをいつでも楽しむことができます。

クミンの代用品は?

クミンがない場合には、他のスパイスで代用することができます。

ナツメグ

クミンの代用として、ハンバーグなどに使われる「ナツメグ」を使用することができます。ナツメグはほんのりとした甘い香りとほろ苦さが特徴で、クミン同様風味付けに適したスパイスです。ナツメグは加熱すると甘みが強くなるため、甘みが気になる場合はにんにくや生姜などを一緒に使うと良いでしょう。

ガラムマサラ

「ガラムマサラ」とは、数種類のスパイスが配合されたミックススパイスです。配合されるスパイスは商品によっても異なりますが、基本的にクミンやカルダモン、ナツメグ、コリアンダー、ブラックペッパーなどが使われています。カレーを作る際にはより豊かな風味付けができるため、クミンがないという場合にはぜひ使ってみてください。

カレー粉

ガラムマサラ同様、さまざまなスパイスが配合されたミックススパイスの「カレー粉」。クミン以外のスパイスの風味もあるため、料理に使う際には少しずつ量を調整するのがおすすめです。

キャラウェイシード

クミンシードと見た目がよく似ている「キャラウェイシード」は、クミンと同じセリ科の植物です。キャラウェイシードは甘い清涼感のある香りが特徴で、料理はもちろんお菓子にもよく使われるスパイスです。ナツメグと同様、にんにくや生姜などと一緒に使ってみてはいかがでしょうか。

クミンパウダーを使ったDELISH KITCHENレシピ

ここでは、手軽に使用できるクミンパウダーを使ったおすすめレシピを3つご紹介します。

まいたけのクミン炒め

まずは、ささっと作れるきのこの炒め物です。
うま味たっぷりのまいたけは炒め物や煮込み料理にも使える優秀食材。にんにくの風味とクミンの香りをまとったまいたけは手が止まらないおいしさです。クミンパウダーは調理の途中で加えることができるので、手軽に使えるのも魅力でしょう。レモンをキュッと絞った一品はお酒のおつまみにもぴったりで、あっという間に完成するためもう一品欲しいときにも助かります。エリンギやしいたけなど、他のきのこでもおいしく作れるでしょう。

さつまいもと豚肉のクミンクリーム煮

豚肉とさつまいものクリーム煮に、クミンでアクセントをつけた一品はいかがですか。
スパイスライスと肉の下味の両方にクミンパウダーを使うので、しっかりとクミンの風味を楽しむことができます。豚肉、さつまいも、ホワイトソースと淡い色合いのクリーム煮なので、最後にパセリを散らせば緑がアクセントになります。見た目も豪華でおもてなし料理にもおすすめです。

きゅうりとトマトのヨーグルト和え

さっぱりとしたサラダにもぴったりのきゅうりとトマトのヨーグルト和えをご紹介します。
ヨーグルトドレッシングは材料を混ぜ合わせるだけととても簡単です。おいしさのポイントはすりおろしたにんにくを加えること。にんにくとクミンの相性は大変良いので、ぜひ試してみてください。爽やかなヨーグルト和えは、カレーの付け合せにもぴったりでしょう。暑い夏においしいきゅうりとトマトで、いつもとは違った一品をお楽しみください。

身近なスパイス「クミン」を使いこなして料理の幅を広げよう

クミンはスーパーなどでも手に入れやすい人気のスパイスです。いつもの料理にほんの少し加えるだけで、エキゾチックな風味にアレンジすることができます。クミンシードとクミンパウダーの使い方をマスターして、それぞれのおいしさをより引き出してみてください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。