料理の基本!

桃の剥き方

覚えれば意外と簡単、桃の剥き方をご紹介します。基本を覚えて甘くておいしい桃を無駄なく食べましょう♪切ってから時間をおく場合はレモン汁をまぶすと変色防止になります!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

料理レシピ

材料

  • 1個(250g)

作り方

  1. 1.

    桃は水でやさしく洗い、産毛を取る。

    TIPS

    皮をむくときに、実に産毛が付くのを防ぎます。

  2. 2.

    【切り方①ひねる場合】桃の割れ目に包丁を入れ、種に沿って切れ目を入れる。切れ目の両端を持ち、左右にひねって2等分にする。切り口を下にして放射状に8等分に切り、種を取る。皮と果肉の間に包丁を入れ、皮をむく。

    TIPS

    硬めの桃に適しています。

  3. 3.

    【切り方①ひねらない場合】桃の割れ目に包丁を入れ、種に沿って切れ目を入れる。切れ目に対し、種に沿って垂直に包丁を入れて実を切り落とす。切れ目の中央にさらに垂直に包丁を入れ、種に沿って180度切れ込みを入れる。種と実の間に包丁を入れて実を切り落とす。残りは種に沿って6等分の放射状に包丁を入れ、同様に実を切り落とす。皮と果肉の間に包丁を入れ、皮をむく。

    TIPS

    やわらかめの桃に適しています。

  4. 4.

    【切り方②最初に皮を全部むく場合】皮をむく。種に沿って8等分の放射状に包丁を入れ、実を切り落とす。

    TIPS

    やわらかめの桃に適しています。

  5. 5.

    【切り方②切り分けた後にむく場合】種に沿って8等分の放射状に包丁を入れ、実を切り落とす。皮と果肉の間に包丁を入れ、皮をむく。

    TIPS

    硬めの桃に適しています。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう