1. チーズタッカルビとはどんな料理?おすすめの具材は?

チーズタッカルビとはどんな料理?おすすめの具材は?

作成日: 2020/05/06

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

定番の韓国料理「タッカルビ」をご存じですか。甘辛い味付けのご飯が進む肉料理で、日本人にもとても人気があります。実は、タッカルビをアレンジした「チーズタッカルビ」がおいしいと評判になっています。
こちらの記事では、チーズタッカルビとはどんな料理か、またチーズタッカルビにおすすめの具材などをご紹介します。

目次

  1. チーズタッカルビとは?
  2. チーズタッカルビにおすすめの具材をご紹介!
  3. チーズタッカルビのDELISH KITCHENレシピ
  4. 手軽に作れるチーズタッカルビに挑戦してみよう

チーズタッカルビとは?

「タッカルビ」とは、肉や玉ねぎ、にんじんなどの野菜、コチュジャンなどを炒め合わせた韓国料理です。もともとは骨付きの鶏肉が使用されていましたが、現在ではさまざまな肉を使ったタッカルビを食べることができます。
韓国語では「タッ」は「鶏」、「カルビ」は「あばら骨」を指していて、タッカルビとは「骨周辺の肉を食べる鶏料理」という意味を持ちます。甘辛い味は食欲をそそり、日本人にも人気の焼肉料理です。韓国料理のお店はもちろん、韓国では屋台などでも食べることができます。

そのままでも十分おいしいタッカルビですが、チーズを加えてアレンジした「チーズタッカルビ」がとてもおいしいと注目されています。チーズがコチュジャンの辛さをマイルドにし、乳製品ならではの濃厚な味わいを楽しむことができます。ご飯にもお酒にも合う料理で、おつまみとして食べる人も多いようです。
実は、チーズタッカルビは日本にある韓国料理店が発案したと言われていて、もともと本場韓国にはない料理でした。

ちなみに、タッカルビを英語表記すると「Dak galbi」となり、「ダッカルビ」と発音する場合もありますが、「タッカルビ」と呼ぶのが正式とされています。

チーズタッカルビにおすすめの具材をご紹介!

チーズタッカルビは意外と簡単に作ることができます。
あらかじめ肉に下味をつけておき、野菜と一緒に炒め合わせてチーズを加えたら完成です。タッカルビに使用する主な具材は鶏肉、玉ねぎ、にんじん、キャベツなどになりますが、自由にアレンジして楽しむこともできます。チーズタッカルビにおすすめの具材はトマトです。イタリア料理に見られるようにチーズとトマトの相性はとても良く、さっぱりとしていて特に女性に人気があります。
最後にご飯を加えて、トマトリゾット風に楽しむこともできるでしょう。

また、ネギもチーズタッカルビに加えたい具材です。ネギの白い部分はもちろん、緑の部分も加えてネギを丸ごと1本食べることができます。玉ねぎの代わりに使ってみてはいかがでしょうか。他には、セロリやさつまいも、エリンギなどもおすすめです。

チーズタッカルビのDELISH KITCHENレシピ

手軽に作れるチーズタッカルビに挑戦してみよう

醤油や砂糖、コチュジャンなどの調味料があれば作れる韓国料理のタッカルビ。チーズを加えた濃厚&マイルドなチーズタッカルビをぜひ自分で作ってみましょう。
お好きな具材で自由にアレンジできるので、そのときの気分次第でいろいろな味を楽しむことができるでしょう。みんなで食卓を囲んで、ワイワイと食べたい料理です。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。