1. こんにゃくの糖質やカロリーはどれくらい?

こんにゃくの糖質やカロリーはどれくらい?

作成日: 2020/08/20

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

おでんや煮物などに欠かせないこんにゃくを日頃からよく食べるという人は多いでしょう。カロリーが低いことで知られるこんにゃくですが、含まれる栄養について考えたことがありますか。なぜ、こんにゃくのカロリーは低いのでしょうか。
こちらの記事では、こんにゃくに含まれる栄養や種類、おすすめのレシピなどについて解説します。

目次

  1. こんにゃくの栄養
    1. こんにゃくの糖質
    2. こんにゃくのカロリー
  2. こんにゃくの種類
    1. 板こんにゃく
    2. 玉こんにゃく
    3. 刺身こんにゃく
    4. 糸こんにゃく
  3. こんにゃくを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. やみつきの味!ネギ塩こんにゃく焼きそば
    2. 箸が止まらない♪ツナ卵こんにゃく
    3. ヘルシーサラダ♪さしみこんにゃくとトマトの酢みそ和え
    4. 罪悪感少なめ副菜!えのきとこんにゃくのピリ辛炒め
  4. かさ増し食材としても優秀なこんにゃく!

こんにゃくの栄養

こんにゃくの糖質

こんにゃくには生芋からつくられるものと製粉こんにゃくから作られるものがあり、スーパーなどでは後者のほうが多く出回っています。
糖質は板こんにゃく(精粉こんにゃく)100g中にわずか0.1gしか含まれていません。

一方、100g当たり食物繊維は2.2g含まれていて、特にこんにゃくに含まれている「こんにゃくマンナン」は有名です。

こんにゃくのカロリー

こんにゃくのカロリーは100g当たりわずか5kcalです。
原料が芋なのになぜこれほどカロリーが少ないかというと、板こんにゃく(精粉こんにゃく)100g当たり97.3gは水分だからです。

【出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)】

こんにゃくの種類

一言でこんにゃくといっても、実はこんにゃくにはさまざな種類があります。

板こんにゃく

スーパーなどでもよく目にする板こんにゃくは、その名の通り板などを使用して成型して作られます。
おでんや煮物などに使われる一般的なこんにゃくで、黒こんにゃく、白こんにゃく以外にも、ゴマや唐辛子などを加えたものなどもあります。

玉こんにゃく

玉こんにゃくは型を使わずに丸めて成型し、茹でて作られます。
特に山形県の名産としても知られ、玉こんにゃくを串に刺して調味料で味付けし、からしを塗って食べる「玉こん」は山形の郷土料理のひとつとされています。

刺身こんにゃく

刺身こんにゃくは一般的なこんにゃくに比べて水分が多く、生でそのまま食べられるこんにゃくです。
多く出回っているのは板状のもので、魚の刺身のようにわさびじょうゆや酢じょうゆなどをつけて食べます。また、和え物やサラダ、マリネなどに使うのもおすすめです。

糸こんにゃく

糸こんにゃくとは、板こんにゃく状のものを細い糸状にカットしたものです。
麺のように細い糸こんにゃくは、すき焼きやきんぴら、和え物などに使われています。

ちなみに、糸こんにゃくと似たものにしらたきがありますが、こちらはこんにゃく芋を粉末状にしたものに凝固剤を加え、まだ固まらない状態のまま型に入れ、細い穴からお湯の中へ押し出して茹でたものを指します。
こんにゃくがお湯の中へ押し出される様子が「白滝」のように見えることから、「しらたき」と呼ばれるようになったそうです。
ただし、これらは伝統的な製造方法とされ、現在では両者の区別はないとする見方もあります。

こんにゃくを使ったDELISH KITCHENのレシピ

ここでは、こんにゃくを使ったDELISH KITCHENのおすすめレシピを4つご紹介します。

やみつきの味!ネギ塩こんにゃく焼きそば

みんなが大好きな焼きそばもしらたきで作れば糖質を抑えることができます。
しらたき特有のぷりぷりとした食感も楽しい!一人分の麺をしらたきに置き換えて作りましょう。
豚肉が入るので食べ応えがあり、濃厚なネギ塩だれは後引くおいしさです。

箸が止まらない♪ツナ卵こんにゃく

もう一品ほしいときにぴったり!ツナの旨味たっぷりの炒め物はいかがですか。
糸こんにゃくはあらかじめ下ゆですることで、こんにゃく特有の臭みをなくすことができます。和の調味料で味を調えれば、ご飯がすすむおかずの完成です。
卵を加えたらさっと炒めて、半熟程度で火を止めるのがポイント。

ヘルシーサラダ♪さしみこんにゃくとトマトの酢みそ和え

ぷるんとした刺身こんにゃくをサラダに加えて食感のアクセントに!
食物繊維も摂れるサラダは、ぜひレパートリーに加えたい一品です。手作りの絶品酢味噌をかければいくらでも食べられるおいしさです。

罪悪感少なめ副菜!えのきとこんにゃくのピリ辛炒め

ごま油の風味がたまらない、えのきとこんにゃくのピリ辛炒めのご紹介です。
板こんにゃくの代わりに糸こんにゃくを使っても。ピリッとした辛さはおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめです。

かさ増し食材としても優秀なこんにゃく!

低糖質・低カロリーのこんにゃくは、なるべくエネルギー摂取を控えたいという人の強い味方です。炭水化物や肉類などの代わりに加えるかさ増し食材としても活躍してくれるでしょう。
こんにゃくを毎日の献立に積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。
こちらの記事でご紹介したレシピはどれも簡単なので、ぜひ参考にしてみてください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。