DELISH KITCHEN
  1. シャインマスカットは皮ごと食べられる?レシピもご紹介

シャインマスカットは皮ごと食べられる?レシピもご紹介

作成日: 2021/08/31

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

スーパーなどで豊富な品種が並んでいるぶどうのなかでも、人気を集めているのが「シャインマスカット」です。
甘くてジューシーなシャインマスカットは、一度食べたらやめられなくなってしまいますよね。

ぶどうは皮をむいて食べるのが手間と感じる人もいますが、シャインマスカットは皮まで食べられると聞いたことはないでしょうか。
この記事では、シャインマスカットの特徴や、皮まで食べられるのかについて解説します。

目次

  1. シャインマスカットについて
    1. シャインマスカットとは
    2. シャインマスカットの旬・産地
    3. 皮ごと食べられるのか
  2. 皮も食べられるぶどうの品種
  3. シャインマスカットの保存方法
  4. シャインマスカットを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. マスカットのフルーツサンド
    2. 2種のぶどうのトライフル
    3. マスカットのパルフェ
    4. マスカットのショートケーキ
  5. シャインマスカットは皮まで食べられる!食感も楽しもう

シャインマスカットについて

まずは、シャインマスカットについてみていきましょう。

シャインマスカットとは

シャインマスカットは「安芸津(あきつ)21号」という品種と「白南(はくなん)」という品種のぶどうをかけ合わせて作られました。

ぶどうは大きく分けると、歯切れがよくマスカット特有の香りを持つヨーロッパ系と、栽培しやすいアメリカ系の2種類があります。

安芸津21号は、ヨーロッパ系とアメリカ系をかけ合わせた品種で、白南はヨーロッパ系のぶどうです。
つまり、シャインマスカットはヨーロッパ系とアメリカ系、両方の特徴を併せ持っているということです。

シャインマスカットは大粒できれいな黄緑色をしており、もともと甘味が強く黄色っぽくなるほど甘味が増します。
また、肉質はほどよい硬さで歯切れがよく、甘さのあるさわやかな香りで人気を集めています。

シャインマスカットの旬・産地

夏から秋にかけて旬を迎え、長野県、山梨県、岡山県、山形県などが主な産地です。

皮ごと食べられるのか

ぶどうには皮も食べられる品種がいくつかあり、シャインマスカットもそのひとつです。
もともと皮が薄いため、基本的に皮ごと食べても問題はありません。
時期や個体にもよりますが、皮ごと食べるとぶどうの甘味とパリッとした食感を一緒に楽しめます。

なかには無農薬で作られているものもあるため、気になる場合は無農薬のシャインマスカットを探してみましょう。

皮も食べられるぶどうの品種

シャインマスカットのほかに、皮ごと食べられるぶどうには、例えば「マスカット オブ アレキサンドリア」があります。
透き通った美しいエメラルドグリーンをしており、クレオパトラも食べたといわれているそうです。
果物の女王とも呼ばれる品種で、芳醇な香りと甘酸っぱい実が特徴です。

また「桃太郎」という品種も皮まで食べられます。
夏、秋、冬の3シーズン食べることができ、硬めで皮に酸味とほのかな渋みがある実は、ほかのぶどうでは味わえない独特のおいしさを楽しめます。

ほかにも、巨峰を改良した濃厚な甘味が魅力の「シナノパープル(ナガノパープル)」や、赤くて甘味の強い実が特徴の「クインニーナ」なども皮まで食べられる品種です。

シャインマスカットの保存方法

シャインマスカットを手に入れたら、最後までおいしく食べきりたいですね。

シャインマスカットを保存する際は、洗わずにキッチンバサミでひと粒ずつ切り取り、キッチンペーパーを敷いた保存容器に入れてラップをします。
それから容器のふたをして、野菜室で保存しましょう。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

シャインマスカットを使ったDELISH KITCHENのレシピ

シャインマスカットはそのまま食べる以外にも、さまざまな食べ方があります。
最後に、シャインマスカットで作れるおすすめレシピをご紹介します。
なお、皮ごと食べられる品種であれば、ほかのマスカットでも代用できます。

マスカットのフルーツサンド

断面がキュートなフルーツサンドは、シャインマスカットを使ってちょっと贅沢に楽しみましょう。
とても簡単なので、子供と一緒に作っておやつにするのもおすすめです。

2種のぶどうのトライフル

シャインマスカットを使ってスポンジケーキやフルーツ、クリームを重ねたお菓子、トライフルを作りました。
市販のスポンジケーキを使えば手間がかかりません。ホイップクリームにキルシュを加えた、大人のスイーツです。
(このレシピはアルコールを含んでいます)

マスカットのパルフェ

シャインマスカットと水切りヨーグルトで作る、後味あっさりのパルフェです。
フランス語で「完璧」を意味するパルフェという名前にふさわしい、見た目も味も絶品のひと品。甘いシャインマスカットと、ほんのり酸味のあるレモンゼリーがマッチします。

マスカットのショートケーキ

大人が集まるホームパーティーにぴったりなショートケーキです。
生地から手作りする本格派の人は、ぜひ挑戦してみてください。キラキラのマスカットは、まるでケーキに宝石が乗っているようです。
(このレシピはアルコールを含んでいます)

シャインマスカットは皮まで食べられる!食感も楽しもう

シャインマスカットは、ヨーロッパ系とアメリカ系のぶどうをかけ合わせて作られており、両方の特徴を併せ持ったぶどうということが分かりました。
皮が薄いため皮まで食べられる品種で、パリッとした食感と甘くてジューシーな実を楽しめます。基本的には黄緑色をしていますが、黄色っぽくなるほど甘味が増しているのが特徴です。

また、今回ご紹介したレシピに挑戦し、シャインマスカットの新しい楽しみ方を満喫するのもよいでしょう。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。