1. 料理の基本!グレープフルーツの保存方法

料理の基本!

グレープフルーツの保存方法

切ったグレープフルーツをフレッシュなまま保存する方法をご紹介します♪切っていない場合は、通気性が良く、温度の低い場所で常温保存が可能です。表面につやがあり、皮に張りあってズシっと重たいものを選びましょう!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    グレープフルーツは切り口をラップに密着させるようにして包む。ポリ袋に入れ、野菜室で保存する。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    切ったものはなるべく早めに食べ切りましょう。

  • Q

    切ってない状態での保存はどうしたらいいですか?

    A

    常温(日が当たらない風通しの良い、涼しい場所)で保管しましょう。また、暑い時期はポリ袋に入れて野菜室で保存しましょう。保存期間の目安は2週間ほどです。

  • Q

    冷凍は可能ですか?

    A

    冷凍も可能です。皮付きのまま冷凍用保存袋に入れて冷凍しましょう。水につけてやわらかくなったら皮がむきやすくなります。保存期間の目安は1〜2ヶ月です。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう