DELISH KITCHEN

食べ応え抜群♪

安納芋タルト

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    248kcal

  • 費用目安

    700前後

お気に入りに追加

サクサクのタルトに、しっとりとした安納芋のスイートポテトが相性ぴったり!たまらないおいしさです♪

材料 【18cmタルト台1台分(底取)】

  • ☆タルト生地
  • 無塩バター50g
  • 砂糖50g
  • ひとつまみ
  • 卵黄 1個分
  • 薄力粉100g
  • ★安納芋生地
  • 安納芋400g
  • 無塩バター40g
  • 砂糖大さじ3
  • 牛乳 大さじ2
  • 溶き卵 1/2個分
  • ◯仕上げ用
  • 溶き卵 1/2個分

手順

  1. 1

    《下準備》バターは、常温に戻す。タルト型に溶かしバター(無塩:分量外:適量)をぬり、冷蔵庫で10分ほど冷やす。薄力粉(分量外:適量)を全体に薄くふり、余分な薄力粉をおとす。

  2. 2

    【タルト生地】ボウルにバターを入れてクリーム状になるまで混ぜる。砂糖、塩を加え、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、卵黄を加えてさらに混ぜる。

  3. 3

    薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで切るように混ぜてそぼろ状にする。ゴムベラで押し付けるようにして生地を集め、手でこねてひとまとめにする。円形に形をととのえてポリ袋に入れる。冷蔵庫で30分冷やして休ませる。

  4. 4

    ポリ袋の上からめん棒で厚さ3mmになるようにのばす。ハサミで切って、袋を開く。タルト型に生地をのせ、指でやさしく押しながら、型に合わせて密着させる。型の生地の上からめん棒を転がして余分な生地を切り落とし、縁をととのえる。フォークで底に数カ所穴をあける。冷蔵庫で1時間冷やして休ませる。

    ポイント

    生地がだれてしまったら、冷蔵庫に入れてください。側面は焼き縮みしやすいので型より2mmほど高くなるようにしましょう。余分な生地は一緒に焼いてクッキーなどにしてください。

  5. 5

    【安納芋生地】安納芋は両端のかたい部分を切り落とす。1cm幅の輪切りにし、皮を厚めにむく。水にさらして水気を切る。耐熱容器に入れ、水(分量外:大さじ2)を加える。ふんわりとラップをし、600Wのレンジで8〜10分やわらかくなるまで加熱する。

    ポイント

    安納芋は、正味350gを使用します。竹串がすっと通らない場合は、追加で加熱してください。加熱が終わったら、オーブンを180℃に予熱しましょう。

  6. 6

    安納芋をよくつぶし、熱いうちにバター、砂糖を加えてよく混ぜ、粗熱をとる。牛乳、溶き卵を加えて混ぜる。

  7. 7

    直径28cm程度に切って切り込みを入れたクッキングシートをタルト生地の上に敷き、上に重しをのせて広げる。タルト生地を180℃に予熱したオーブンで15分焼く。

    ポイント

    重しは生米、小豆(乾燥)でも代用可能です。重しなしでも作ることはできますが、多少ふくらみが出ます。

  8. 8

    一度取り出し、重し、クッキングシートを取り除き、粗熱をとる。安納芋生地を流し入れ、平らにならす。表面に、仕上げ用の溶き卵をぬる。

    ポイント

    重し、クッキングシートを取り除く際は、火傷等に十分注意してください。再びオーブンを180℃に予熱しましょう。

  9. 9

    180℃に予熱したオーブンで焼き色がつくまで15〜20分焼く。

    ポイント

    途中様子をみて、焦げそうな場合はアルミホイルを被せてください。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「その他のタルト」の基本

関連カテゴリー