DELISH KITCHEN

料理の基本!

牛すじ肉の圧力鍋での下処理

  • 調理時間

    40

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    500前後

  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

牛すじ肉はしっかり下ごしらえをすることで柔らかくなり、臭みもなくなります。ポイントは一度圧力をかけて煮る前に軽くゆでて洗い、余分な脂やアクを取り除いておくこと。鍋だと柔らかくなるまで1時間以上かかりますが、圧力鍋を使うと20分ほどでできます。基本をマスターすると、牛すじ入りおでんや牛すじの味噌煮込み、牛すじカレーなど様々な料理にアレンジできますよ!お使いの圧力鍋によって使用上の注意点が異なります。取扱説明書をご確認の上、記載事項を守ってお作り下さい。

手順

  1. 1

    圧力鍋に牛すじ肉、牛すじ肉が浸かるくらいの水(分量外:適量)を入れてわかし、弱火で10分ほど煮る。

    ポイント

    生の牛すじ肉は固いので切らずに、そのままゆでましょう!

  2. 2

    湯を切り、余分な脂とアクを流水で洗い流す。

  3. 3

    圧力鍋も一度洗い、牛すじ肉を戻し入れ、牛すじ肉が浸かるくらいの水(分量外:適量)、ねぎ、にんにく、唐辛子、酒を入れる。ふたをし、中火で熱し、圧力がかかったら弱火で20分ほど加圧する。火をとめて自然に圧力が下がるまでおく。ふたを取り、ゆで汁につけたまま冷ます。

    ポイント

    圧力鍋の容量を超えないように注意しましょう。肉の固さにより煮込み時間は調整してください。ゆで汁を使う場合は、圧力が下がった後にアクと脂を取り除くとすっきりとした味わいに仕上がります。料理によって使いやすい大きさに切ってください。

注意事項

お使いの圧力鍋によって使用上の注意点が異なります。取扱説明書をご確認の上、記載事項を守ってお作り下さい。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。