DELISH KITCHEN
  1. ミディアムレアとは?おいしいステーキの焼き方もご紹介!

ミディアムレアとは?おいしいステーキの焼き方もご紹介!

作成日: 2021/11/13

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

店でステーキを食べるときに、焼き加減を聞かれることがありますね。ステーキの焼き方にはいろいろな種類があり、それぞれ食感や味わいが異なります。

今回はそのなかでも耳にする機会の多い、ミディアムレアについてまとめました。ステーキのおいしい焼き方もご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. ミディアムレアとは
  2. DELISH KITCHENのおいしい肉の焼き方のレシピ
    1. 基本のビーフステーキ
    2. ランプステーキの焼き方
    3. 冷凍ステーキの焼き方
  3. ご家庭でもミディアムレアステーキを焼いてみよう!

ミディアムレアとは

ステーキの焼き方は、細かく分けると10種類もあります。そのなかでも「ミディアムレア」は、「レア」「ミディアム」「ウェルダン」に並ぶ人気の焼き加減です。

ミディアムレアとは、レアとミディアムの中間ほどの焼き方です。表面はしっかりと焼けていますが、中は完全には火が通っていない状態でピンク色が残る状態のことをいいます。肉の中は温かく、肉汁が生肉に近い赤色をしているのが特徴です。

ステーキの焼き加減はレア、ミディアムレア、ミディアム、ウェルダンのほかにも、ロー、ブルー、ブルーレア、ミディアムウェル、ウェル、ベリーウェルダンと豊富に存在します。

ステーキの詳しい焼き加減は、こちらの記事を参考にしてください。

DELISH KITCHENのおいしい肉の焼き方のレシピ

ご家庭でステーキを楽しむときは、おいしく食べたいものです。ステーキの焼き方のコツを参考に、上手に焼いて味わいましょう。

基本のビーフステーキ

基本のステーキの焼き方です。素材の味を楽しむシンプルな料理だからこそ、焼き方にこだわりましょう。外側を軽く焼いたあとアルミホイルに包んで余熱で仕上げると、肉汁あふれるステーキに仕上がります。

ランプステーキの焼き方

脂肪が少なく濃厚な赤身肉が特徴のランプ肉を、ご家庭でもステーキで楽しめますよ。キメが細かくやわらかいランプ肉のステーキは絶品です。お好みで焼くときの油を牛脂やバターにすると、よりジューシーな味わいに仕上がります。

冷凍ステーキの焼き方

冷凍ステーキを焼くときは、解凍せずに冷凍のまま焼くとおいしく焼けますよ。凍ったままフライパンで蒸し焼きにすることがポイントです。解凍せずに焼くことで、肉汁を閉じ込めて旨味を感じられるステーキがいただけます。

ご家庭でもミディアムレアステーキを焼いてみよう!

ミディアムレアとは、レアとミディアムの中間で表面はしっかり焼き、中はレアよりも火が通った焼き加減です。焼けた肉の食感と、レアに近い柔らかな食感の両方を楽しみたい人におすすめの焼き方です。

ステーキはポイントを押さえれば、ご家庭でもいろいろな焼き加減を楽しむことができます。今回ご紹介したステーキの焼き方を参考に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。