DELISH KITCHEN
  1. ワインビネガーとは?特徴やおすすめのレシピをご紹介

ワインビネガーとは?特徴やおすすめのレシピをご紹介

作成日: 2021/11/09

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

最近では調味料に凝る人も増えてきていることから、酢もたくさんの種類が販売されており、その中の1つにワインビネガーがあります。しかしワインビネガーにも様々な種類があり、どのように使えばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ワインビネガーの特徴や種類の違い、味について解説します。ワインビネガーを使用した美味しいレシピもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. ワインビネガーとは
  2. ワインビネガーの種類
    1. 白ワインビネガー
    2. 赤ワインビネガー
  3. 「ワインビネガー」と「バルサミコ酢」の違い
  4. ワインビネガーがない場合の代用
  5. 【白】ワインビネガーを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. フレンチドレッシング
    2. 白ワインビネガーピクルス
    3. オレンジとにんじんのラペ
    4. たことミニトマトのマリネ
  6. 【赤】ワインビネガーを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. ミニョネットソース
    2. なすとかぼちゃのマリネ
    3. ポークビンダルー
  7. 料理のアクセントや隠し味としても

ワインビネガーとは

ワインビネガーとは、ぶどう果汁から作られる果実酢のことです。もともとは古くなって酸味が増したワインを、調味料として使ったことが始まりとされています。

搾汁したぶどう果汁にワイン酵母を加えてアルコール発酵させ、さらに酢酸菌を加えて発酵させて作られます。ワインビネガーはぶどう果汁から作られているので、フルーティーな香りと味わいが特徴です。

ワインビネガーの種類

ワインビネガーにはワインと同様、赤と白の2種類あります。それぞれの味や合う料理についてみていきましょう。

白ワインビネガー

白ワインビネガーは白ぶどう品種の果汁のみで作られているので、渋みや苦みが少なく、すっきりとした酸味が特徴です。くせのない酸味なので、生野菜に合わせるドレッシングやマリネ、カルパッチョによく合います。

赤ワインビネガー

白ワインビネガーと違い、赤ぶどう品種を使用し、果皮なども一緒に原料として使われているため、多少の渋みを感じるのが特徴です。

また、深みのある芳醇な香りで、コクのあるまろやかな味わいを楽しめます。赤ワインビネガーは肉の煮込み料理や、煮詰めてソースとしてもよく使われています。

「ワインビネガー」と「バルサミコ酢」の違い

ワインビネガーと同様に、ぶどう果汁から作られるバルサミコ酢ですが、製造方法と熟成期間が異なります。ワインビネガーは搾汁した果汁をそのまま発酵、熟成させていて、熟成期間は3ヶ月程度と短めなのが特徴です。

バルサミコ酢はブドウの果汁に圧をかけて搾汁し、その果汁を煮詰めて濃縮してから木樽で長期間熟成させて作られます。

ワインビネガーと違い熟成期間は長く、3~5年のものや長いもので50~100年のものも。熟成期間が長ければ長いほどまろやかでコクがあり、高級なビネガーとして扱われています。

バルサミコ酢は色が濃く、甘酸っぱい濃厚な味わいが特徴です。料理として使用する場合は、そのままの味わいを活かしてドレッシングにしたり、加熱して肉などのソースに使用したりと、幅広く使えますよ。

ワインビネガーがない場合の代用

ワインビネガーがない場合、ワインビネガーの味わいがメインとなる料理でなければ、穀物酢や米酢などくせのない酢で代用が可能です。

ワインビネガーのフルーティーな風味が欲しい時は、同じ果実酢であるリンゴ酢で代用できますよ。リンゴ酢を使う場合少し風味が変わりますが、似たような味わいを楽しめます。

【白】ワインビネガーを使ったDELISH KITCHENのレシピ

ここでは、白ワインビネガーを使ったレシピをご紹介します。

フレンチドレッシング

白ワインビネガーを使った基本のフレンチドレッシングです。ラダやカルパッチョにはもちろん、ポテトサラダのアクセントとして使っても美味しいですよ。ない材料で簡単にできるので、ドレッシングがない時でもさっと作れます。

白ワインビネガーピクルス

フルーティーな白ワインビネガーの風味を活かしたピクルスです。っぱりとした味わいながら甘みがあり、酸っぱすぎないので食べやすいのも特徴です。

オレンジとにんじんのラペ

白ワインビネガーのフルーティーな風味がオレンジと人参によく合う爽やかな1品。ばしくローストしたくるみが良いアクセントになっています。

たことミニトマトのマリネ

彩りも美しいフレンチデリ風のマリネは、おもてなし料理としてもぴったり。っぱりとした白ワインビネガーでたこの旨味が引き立ちます。

【赤】ワインビネガーを使ったDELISH KITCHENのレシピ

ここでは、赤ワインビネガーを使用したレシピをご紹介します。

ミニョネットソース

生牡蠣のうまみを引き立てるミニョネットソースのレシピです。シャロットの味わいと赤ワインビネガーのまろやかな酸味が生牡蠣と相性抜群ですよ。

なすとかぼちゃのマリネ

赤ワインビネガーを使用したマリネです。ちみつの甘みと赤ワインビネガーの風味がさっぱりと食べやすい1品に仕上げます。

ポークビンダルー

スパイスの風味と酸味がマッチした本格スパイスカレーです。ワインビネガーを使うことで酸味と深いコクがでて、食べる手が止まらなくなる美味しさです。また、赤ワインビネガーは白ワインビネガーでも代用できます。

料理のアクセントや隠し味としても

ワインビネガーについて、特徴やバルサミコ酢との違いとおすすめのレシピを紹介しました。ワインビネガーは、赤か白かで風味や味わいが違ってきます。それぞれ風味を活かした料理に使用したり、隠し味として仕込ませてみたりと幅広く使用できるので試してみてくださいね。

こちらの記事ではビネガーの活用方法について詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。