1. 卵なしのお好み焼きアレンジレシピまとめ

卵なしのお好み焼きアレンジレシピまとめ

作成日: 2020/07/27

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

小麦粉や卵で生地を作ることが多いお好み焼きですが、実は卵を使わずにお好み焼きを作ることができます。一般的なお好み焼きとは異なりますが、お好み焼きソースやマヨネーズなどをかければお好み焼き風に楽しむことができるのです。
こちらの記事では、おすすめの卵を使わないお好み焼きアレンジレシピを6つご紹介します。

目次

  1. 1.驚くほどのふわふわ食感!はんぺんのお好み焼き風
  2. 2.トースターで作れる時短レシピ!厚揚げのお好み焼き風
  3. 3.じゃがいもがお好み焼きに変身!?
  4. 4.香ばしさを堪能!油揚げでお好み焼き風
  5. 5.もやしがたっぷり!ベトナム風お好み焼きバインセオ
  6. 6.見た目もかわいい!餃子の皮でミニお好み焼き
  7. 手軽さが魅力の卵なしお好み焼きを作ろう!

1.驚くほどのふわふわ食感!はんぺんのお好み焼き風

はんぺんを使ったお好み焼きは食感がふわふわ!生地にシャキシャキのキャベツを加えて、はんぺんのやわらかな食感とのコントラストもお楽しみください。材料をビニール袋に入れて絞り出すため、手やボウルを汚さずに作れるのもポイントです。
マヨネーズと顆粒だしを加えた生地はやさしい味なので、お好み焼きソースやマヨネーズなどをのせて味を調節してください。

2.トースターで作れる時短レシピ!厚揚げのお好み焼き風

小麦粉で生地を作る必要のない厚揚げのお好み焼き風。厚揚げに千切りキャベツとピザ用チーズをのせてトースターで焼くだけでできるとても簡単なレシピです。大豆製品の厚揚げは食べたときの満足感もあり、普段のおかずの一品としても活躍してくれるでしょう。
ささっと作れるのでお酒のおつまみにもいかがですか。

3.じゃがいもがお好み焼きに変身!?

身近な野菜じゃがいもを使ったお好み焼き風レシピのご紹介です。外はカリカリに香ばしく、中はもちもち食感のじゃがいもは大人も子どももみんなが大好きなメニュー。ベーコンの旨味と塩気も加わり、そのままで食べればガレット風に楽しむことができます。
とても簡単に作れるので、子どもと一緒に作っておやつにするのもおすすめです。

4.香ばしさを堪能!油揚げでお好み焼き風

油揚げをお好み焼き風にアレンジしましょう。小麦粉で生地を作らないのでとても手軽です。油揚げを開いて中に具を入れるので、刻んだキャベツや紅ショウガがポロポロとこぼれず食べやすいのもポイント。キャベツにはマヨネーズと塩こしょうでしっかり味をつけているので、物足りなさも感じません。
ビールと一緒に楽しむのも良いでしょう。

5.もやしがたっぷり!ベトナム風お好み焼きバインセオ

ベトナム風のお好み焼き・バインセオを作ってみませんか。野菜がたくさん食べられるバインセオにはシャキシャキ食感のもやしが欠かせません。豚肉や野菜はあらかじめ炒めるレシピが多いですが、こちらのレシピではレンジ加熱をするので洗い物が少ないのも魅力です。
エスニック風のたれをつければ、本格的な味を堪能することができます。

6.見た目もかわいい!餃子の皮でミニお好み焼き

餃子の材料で作るお好み焼きアレンジレシピ。餃子の皮を生地に見立て、皮の間に具材を挟んで焼けばできあがりです。肉だねに加えた紅しょうがが良いアクセントになっています。鶏ひき肉やニラ、きのこなど自分好みの食材に変えて作ってみるのも良いでしょう。見た目にもかわいらしい一口サイズのお好み焼きは、パクッと食べやすいので子どもも喜ぶはずです。

手軽さが魅力の卵なしお好み焼きを作ろう!

こちらの記事では、卵をはじめ小麦粉も使わないレシピもご紹介しました。厚揚げや油揚げ、餃子の皮などを生地の代わりに使えば、あっという間に簡単お好み焼きが作れます。
作る時間もそれほどかからないので、小腹が空いたときのおやつに、お酒のおつまみにといろいろ作ってみてはいかがでしょうか。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。