DELISH KITCHEN
鶏むね肉でも柔らかく!ピカタのおすすめレシピ3選

鶏むね肉でも柔らかく!ピカタのおすすめレシピ3選

作成日: 2023/07/29

更新日: 2023/08/29

鶏むね肉を使ったピカタレシピを簡単動画でご紹介。やわらかチキンピカタや、鶏むね肉の韓国風ピカタなどのレシピを3本紹介していますので、日々の献立にぜひお役立てください。


  • 「やわらかチキンピカタ」のレシピ動画

    鶏むね肉で作る♪
    やわらかチキンピカタ

    4.4

    (
    287件
    )

    ピカタとは、薄切り肉に塩こしょうをして小麦粉をまぶして溶き卵をつけてバターや油で焼く人気の料理です。卵の衣がふわふわ食感で、やわらかな鶏むね肉と相性抜群♪ジューシーに仕上がります。お弁当のおかずにもおすすめです。

    • 調理時間

      10

    • カロリー

      310kcal

    • 費用目安

      400前後

    鶏むね肉 薄力粉 卵 塩こしょう サラダ油 ケチャップ

    • ※1人分あたり
    • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

    レシピ詳細を見る

    レビュー

    • みかち
      簡単だけど、ちょっと手が込んでる感があるのでピカタ好きです。 ズボラなので、薄力粉をまぶした袋にそのまま卵も投入してみました。袋をモミモミしながらお肉と一緒に溶く感じです。そしてそのままフライパンにドーン。笑 片面はそのまま焼いて、裏返したら弱火で蓋しました。火の通りが心配だったので。そのまま適当に放置。火の通りを確認したら、蓋を取って、強めの中火で水分飛ばす感じで焼いて完了! ズボラ流に手順変えたので見た目はキレイとは言えないかもしれませんが、気にしなければ楽です、笑
    • 煮汁飛ばし
      簡単であっという間に作れました 美味しかったです
    • тakuмasa✩。.Fam
      夕飯に作りました! 簡単に美味しく出来ました(*^^*) 家族にも好評でした♪♪ また作ります(*'-'*)ノ"
    • unica
      塩コショウで味付け、レモンを搾ってお弁当に入れました。むね肉ですが、柔らかくジューシーに仕上がり 主人にも息子にも大好評でした。
  • 「鶏むね肉の韓国風ピカタ」のレシピ動画

    ふわふわピリ辛!
    鶏むね肉の韓国風ピカタ

    4.2

    (
    4件
    )

    ピカタは下味をつけて卵につけて焼く料理♪ 韓国風ピカタを「ジョン」とも呼びます♪ ふわふわの衣と甘辛ダレの相性抜群!

    • 調理時間

      15

    • カロリー

      356kcal

    • 費用目安

      300前後

    鶏むね肉 溶き卵 細ねぎ(刻み) 塩こしょう 片栗粉 ごま油 白すりごま コチュジャン みそ ごま油

    • ※1人分あたり
    • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

    レシピ詳細を見る

    レビュー

    • くるとん
      作りおきには向いてなかった…
  • 「鶏肉の和風ピカタ」のレシピ動画

    こんがりジューシー!
    鶏肉の和風ピカタ

    4.1

    (
    49件
    )

    青のりを使った一味違う和風ピカタ。 やわらか鶏むね肉でヘルシーに美味しく♪ お弁当のメインにおすすめです!

    • 調理時間

      30

    • カロリー

      281kcal

    • 費用目安

      200前後

    鶏むね肉 薄力粉 サラダ油 酒 しょうゆ みりん 卵 青のり

    • ※1人分あたり
    • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

    レシピ詳細を見る

    レビュー

    • にーな
      味が薄いとレビューに多かったので1時間程漬け込みました。 あとにんにく、しょうが、マヨネーズを足しました。 あと水気を取るとありますが、もったいないので取らずに少し薄力粉を多めにして焼きました。 弱火で焦げないようにしっかり焼いたらすっごく美味しくできました。味もメチャうまです。また作りまーす。
    • ジュニ
      とても美味しかったです^ ^ お肉たくさん買ったので 和風じゃないピカタも一緒に作りました。 味くらべ どちらも好評でした。 青海苔がまた良いです。
    • あらん
      3時間くらいつけて弱めの中火でじっくり10分焼きました。味しみつつ柔らかでおいしい!
    • ビギナー
      ★1回目 揉み込むだけでは下味があまり付かなかったので、ある程度(20〜30分くらい?)漬け込んでから卵に付けて焼くといいかもしれません。 焼く時間も+5分で中まで火が通りました。 ★2回目 下味冷凍→半日冷蔵庫解凍で作ったら、しっかり味が付いて美味しかったです。 青のりなしですみません。