DELISH KITCHEN

鶏むね肉で作る♪

やわらかチキンピカタ

4.4

(

)

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    310kcal

  • 費用目安

    400前後

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

ピカタとは、薄切り肉に塩こしょうをして小麦粉をまぶして溶き卵をつけてバターや油で焼く人気の料理です。卵の衣がふわふわ食感で、やわらかな鶏むね肉と相性抜群♪ジューシーに仕上がります。お弁当のおかずにもおすすめです。

材料 【2人前】

  • 鶏むね肉 1枚(250g)
  • 薄力粉大さじ1
  • 1個
  • 塩こしょう適量
  • サラダ油大さじ2
  • ケチャップ適量

手順

  1. 1

    鶏むね肉は皮を取り、一口大に切り、塩こしょうをふる。

  2. 2

    保存袋に薄力粉、鶏むね肉を入れて混ぜる。

  3. 3

    容器に卵を割り入れて混ぜ、鶏肉をつける。

  4. 4

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、鶏肉を入れて肉に火が通るまで弱火で焼く。お好みでケチャップをかける。

よくある質問

  • Q

    肉の代用はできますか?

    A

    鶏むね肉の代わりに鶏もも肉や鶏ささみ、豚肉でも作れます。ささみのピカタのレシピはこちら、豚肉のピカタはこちらをご参照ください。

  • Q

    ソースのアレンジを教えてください。

    A

    ケチャップの他にトマトソースなども合います。 こちらのソースをご参考にしてください。

レビュー

4.4

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • 新米兼業主夫

    保存袋を使って粉をつけるのが楽で、ムラなくついてよかった。 鶏肉は一口大とあるけど、火をしっかり通ったか不安だったので、もっと薄く切ればよかったなぁと。
  • ひろ

    むね肉だけどとってもふわふわ柔らかくて美味しかったです! レシピも簡単だったのでまた作りたいです。
  • ナス美

    動画を見ず、文章に沿って作ったのですが、「一口大に鶏肉を切る」という言葉だけを汲み取って一口大のぶつ切りにすると、火のとおりにムラができる上に、火が通ったのかソワソワすることになります。 しかも下味が中にしみてなくて、美味しくはない。 動画のようにそぎ切りにして、一口大に切り分けるのをオススメします。
  • 兼業主夫

    ・オリーブオイルで作ると洋食感アップ。 ・卵の衣は厚めが好きなら、卵2倍で、「溶き卵を絡めて焼く」を溶き卵がなくなるまで繰り返す。 ・ソースにひと手間かけるなら、ケチャップ大さじ2、ソース大さじ1、赤ワイン大さじ1、バター10gをひと煮立ち。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事