1. 宅飲みが楽しくなる人気おつまみレシピまとめ

宅飲みが楽しくなる人気おつまみレシピまとめ

作成日: 2020/07/09

更新日: 2020/07/10

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

家でお酒を飲む「宅飲み」を楽しんでいる人は多いのではないでしょうか。終電の時間を気にする必要もなく、心ゆくまでゆっくりとお酒を堪能できるのが魅力ですね。せっかくなら、お酒に合うおつまみを用意してみませんか。
こちらの記事では、宅飲みにぴったりの簡単に作れるレシピを10個ご紹介します。きっと、友人を招いて宅飲みがしたくなるでしょう。

目次

  1. 和風のおつまみ
  2. 1.辛子明太子のピリッとした刺激がたまらない!明太マヨ春巻き
  3. 2.フライパンで作れる絶品おつまみ!焼き鳥
  4. 3.もう一品ほしいときにも!ちくわのねぎ梅和え
  5. 4.甘めのみそだれがおいしさの決め手!アボカドの田楽チーズ焼き
  6. 5.梅干しとの相性バッチリ!たたききゅうりのナムル
  7. 洋風のおつまみ
  8. 6.じゃがいもとソーセージは名コンビ!ジャーマンポテト
  9. 7.白ワインに合わせて食べたい!サーモンのアボカドチーズ巻き
  10. 8.チーズの香ばしさがおいしいじゃがいものチーズ焼き
  11. 9.色鮮やかなマリネをおもてなしにいかが?
  12. 10.小さいサイズが食べやすい!おつまみチーズケーキ
  13. おつまみレシピのレパートリーを増やして宅飲みをより楽しく!

和風のおつまみ

1.辛子明太子のピリッとした刺激がたまらない!明太マヨ春巻き

定番おかずの春巻きも、チーズを加えて細めに巻けばお酒のおつまみにぴったりです。ささみはあらかじめレンジで加熱するので、中に火が通ってないか心配する必要もありません。春巻きの皮にこんがりと色がついたら完成です。
辛子明太子とマヨネーズで和えたささみはピリッとした刺激がおいしく、つい食べる手が止まらなくなるでしょう。

2.フライパンで作れる絶品おつまみ!焼き鳥

家で本格的な焼き鳥が作れる絶品レシピのご紹介です。フライパンを使って手軽に作れるのも魅力です。肉を焼いたら半分は塩味に、残りはとろりとしたタレに絡めていただきましょう。
2つの味をどうぞお楽しみ下さい。

3.もう一品ほしいときにも!ちくわのねぎ梅和え

思い立ったらささっと作れるスピードメニュー!切ったちくわを調味料で和えるだけととても簡単です。梅の酸味とねぎやしょうがの香りがきいた一品はお酒のおつまみにぴったりでしょう。
しっかりと味が付いているので、お弁当のおかずにもおすすめです。

4.甘めのみそだれがおいしさの決め手!アボカドの田楽チーズ焼き

半分にカットしたアボカドに、甘めの田楽みそをのせてトースターで焼くだけの簡単メニューです。みそに溶けたチーズが絡んで濃厚な味わいに。アボカドもとろとろ食感になるのでぜひスプーンですくって食べましょう。焼きたて熱々を食べるのがおすすめです。
和洋折衷の一品はワインとの相性もバッチリです。

5.梅干しとの相性バッチリ!たたききゅうりのナムル

きゅうりがたっぷりと食べられるおつまみメニュー。梅干しの酸味とごま油のコクがおいしいおつまみにおすすめの一品です。砂糖を加えることで味がうまくまとまります。
きゅうりがたくさんあるときにぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

洋風のおつまみ

6.じゃがいもとソーセージは名コンビ!ジャーマンポテト

ほくほくのじゃがいもがおいしいジャーマンポテトをご紹介します。じゃがいもはあらかじめレンジ加熱するので、生煮えの心配がないのもうれしいポイントです。加熱しても崩れにくいメークインを使うと良いでしょう。
ソーセージの旨味と塩気がじゃがいもに絡んだ、ビールと楽しみたいメニューです。

7.白ワインに合わせて食べたい!サーモンのアボカドチーズ巻き

クリームチーズとヨーグルトで和えたアボカドは、さっぱりながらもコクが感じられます。爽やかな風味のディルは魚料理によく合います。スモークサーモンでくるっと巻けば、見た目も華やかでおしゃれな一品に。
パーティーやおもてなしのときにもぴったりです。

8.チーズの香ばしさがおいしいじゃがいものチーズ焼き

じゃがいもとチーズがあれば作れる簡単おつまみ。千切りしたじゃがいもは、レンジで加熱しておきましょう。チーズが焼けた部分が香ばしく、じゃがいものカリカリ食感も楽しめるメニューです。
用意する材料も少なくてすむので、おつまみの定番になることまちがいありません。

9.色鮮やかなマリネをおもてなしにいかが?

生のパプリカをモリモリ食べられるマリネのご紹介です。ツナの旨味たっぷりのマリネは、お酢を加えてさっぱりと仕上げましょう。砂糖が全体をやさしくまとめてくれます。パプリカのシャキシャキとした食感もお楽しみください。
色鮮やかな一品はおもてなし料理にもおすすめです。

10.小さいサイズが食べやすい!おつまみチーズケーキ

お酒のおつまみになる甘くないチーズケーキを作りましょう。クリームチーズと粉チーズの2種類を合わせ、黒こしょうもきかせたおつまみです。ヨーグルトも加えてさっぱりと。
下に敷いたサクサクのビスケット生地となめらかなチーズケーキの食感のコントラストもどうぞお楽しみください。

おつまみレシピのレパートリーを増やして宅飲みをより楽しく!

定番のおつまみ焼き鳥から甘くないケーキまで、お酒に合うレシピをご紹介しました。ささっと作れるものも多く、キッチンで飲みながらおつまみを用意するのもいいですね。野菜を使ったレシピも多いので、ぜひおつまみのレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか。
レパートリーが増えれば、より宅飲みが楽しくなることまちがいありません。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。