DELISH KITCHEN

おかずにも、おつまみにも!

定番ジャーマンポテト

4.3

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    351kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

ジャーマンポテトとは、本場がドイツのじゃがいもを使った料理のこと。今回はホクホクで香ばしい、絶品ジャーマンポテトをご紹介していきます。じゃがいもは電子レンジで加熱しておくことで、フライパンでさっと炒めてるだけで仕上がります。この簡単さが人気の秘訣♪じゃがいもは新じゃがやきたあかりなど、どの種類でもokです。ソーセージの代わりに厚切りベーコンを使ってもOK。シンプルな味付けのレシピですが、仕上げに粉チーズや粒マスタード、ハニーマスタードを使っても味わいが変わっておすすめです。おつまみや副菜にも合いますよ♪

手順

  1. 1

    玉ねぎは薄くスライスする

  2. 2

    じゃがいもを2㎝角切りにし、耐熱容器に入れラップをし600wの電子レンジで 6~8分加熱する

  3. 3

    ウインナーは1㎝幅に斜めスライスする

  4. 4

    フライパンにサラダ油を入れて熱し、1と3を加え中火で炒める

  5. 5

    玉ねぎがしんなりしてきたら2を加え塩こしょう、パセリのみじん切りをふり 全体を混ぜ合わせる

よくある質問

  • Q

    具材をアレンジしたいのですがおすすめはありますか?

    A

    ソーセージの代わりに、豚肉、鶏肉を使ったり、じゃがいもをさつまいもや冷凍の里芋、冷凍品のフライドポテトを使ってアレンジ可能です。お好きな食材を使ってお作りください。

レビュー

4.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • 玉ねぎとウインナーを炒め、チンしたジャガイモを加え、味付けは塩胡椒だけ。時短で簡単。美味しかった。
  • えび

    じゃがいもをチンしすぎてかなり柔らかくなってしまったけどほくほくで美味しかったです♪玉ねぎも動画くらい飴色まで炒めて正解でした!とても美味しかったです!
  • mist

    美味しく作れました 子どもがソーセージ好きなので食べてくれます うちでは某フードコーディネーターのレシピにあるしょうゆを仕上げに少量入れています 油をオリーブオイルにしたり、おろしニンニクを入れるなどアレンジも自由自在に可能です
  • もる

    簡単美味しくできました🎵 ただ、じゃがいもを6〜8分となっていたので欲張りに8分やれば間違いないと長くやってしまったのが失敗でした!じゃがいも同士がくっついてしまい、全然使えませんでした(笑) 若干の硬さが残るくらいを目安にレンジすれば良かったなと反省です。 次は気をつけて作ってみたいと思います^ ^

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「じゃがいも」の基本

「香味野菜」の基本

関連記事

もっと見る