DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 記事
  3. 料理の基本
  4. その他の食材の基本
  5. はちみつのカロリーや糖質は?砂糖の代用として使いたいときについても解説

はちみつのカロリーや糖質は?砂糖の代用として使いたいときについても解説

作成日: 2021/05/21

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

優しい甘さが特徴のはちみつですが、カロリーや糖質がどのくらいあるのか気になりませんか。

そこでこの記事では、はちみつのカロリーや糖質の量を、その他の甘味料とも比較しながら解説していきます。
はちみつを使ったおすすめレシピもご紹介しますので、はちみつ好きの人もそうでない人も、ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. はちみつのカロリーと糖質
  2. その他の甘味料のカロリーと糖質
    1. 代用する場合
  3. はちみつを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. オートミールクッキー
    2. はちみつ豆腐アイス
    3. 豆腐とバナナのナッツアイス
    4. アボカドきな粉スムージー
    5. 豆苗グリーンスムージー
    6. 赤いスムージー
    7. ピタヤボウル
  4. 風味豊かなはちみつは砂糖よりも低カロリーな甘味料

はちみつのカロリーと糖質

優しい甘さと独特の風味が特徴のはちみつですが、砂糖の代わりにあえてはちみつを使っているという人もいるのではないでしょうか。

そんな、はちみつのカロリーと糖質をみていきましょう。
はちみつの100gあたりのカロリーは329kcalで、糖質は81.9g含まれています。
また、はちみつは大さじ1杯(22g)あたりだと、カロリーは約72.3kcal、糖質は約18gです。

ビタミンやミネラルが含まれる天然甘味料であるはちみつは、普通の砂糖よりもカロリーや糖質が低くなっています。

その他の甘味料のカロリーと糖質

はちみつのカロリーと糖質とみていきましたが、その他の甘味料とはどのくらい違いがあるのでしょうか。
はちみつ以外の、よく使う甘味料のカロリーと糖質をご紹介します。

まず、料理にもよく使う砂糖である、上白糖についてです。
上白糖の100gあたりのカロリーは391kcalで、糖質は99.3g含まれています。

また、上白糖より純度の高いグラニュー糖の100gあたりのカロリーは393kcalで、糖質は100g含まれています。
わずかにですが、グラニュー糖の方が上白糖よりもカロリーや糖質が多くなっています。

淡い茶色が特徴で風味のよい三温糖は、お菓子や煮物などに使われます。
三温糖の100gあたりのカロリーは390kcalで、糖質は99g含まれています。

砂糖の中でもコク深い味わいが特徴の黒砂糖の100gあたりのカロリーは352kcalで、糖質は90.3g含まれています。

他にも、はちみつと同じようにパンケーキやヨーグルトにかけて楽しまれる、メープルシロップについてもみてみましょう。
メープルシロップの100gあたりのカロリーは266kcalで、糖質は66.3g含まれています。
メープルシロップもはちみつと同じ天然甘味料のひとつで、ミネラルが豊富でカロリーは控えめになっています。

【出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂)】

代用する場合

はちみつは、上白糖やグラニュー糖といった精練された砂糖よりも、カロリーや糖質が低くなっていますが、甘みは砂糖よりもはちみつの方が強いのが特徴です。
そのため、料理などで砂糖の代わりにはちみつを使う際には、砂糖と同じ分量ではなく、少ない分量で甘みをつけることができます。

また、はちみつの代わりに砂糖を使うことは可能ですが、風味やコクをつけるためにはちみつが使われていることもあるため、レシピによっては代用がおすすめできないこともあります。

はちみつを砂糖で代用する場合の重量の目安などについては、下記で詳しくご紹介しているので、こちらも参考にしてください。

はちみつを使ったDELISH KITCHENのレシピ

優しい味わいのはちみつを使えば、おいしく風味のよいスイーツなども作れます。
はちみつを使ったおすすめのレシピをご紹介します。

オートミールクッキー

砂糖を使わず、はちみつやレーズンで甘みをつけたクッキーです。
混ぜて焼くだけの簡単レシピですが、オートミールのザクザクとした食感が食べごたえのあるスイーツです。シナモンパウダーを少し加えることで風味豊かに仕上がりますよ。

はちみつ豆腐アイス

はちみつと絹豆腐を使ったアイスのレシピです。
卵や牛乳を使わなくても、はちみつの風味でコクのある味わいに仕上がります。絹豆腐とはちみつをよくかき混ぜて凍らせるだけで簡単に作れます。
きな粉と黒蜜をトッピングすれば手軽に和風アイスのできあがりです。

豆腐とバナナのナッツアイス

絹豆腐とバナナで作るアイスです。
バナナとはちみつの優しい甘みが特徴で、砂糖の甘みが苦手という方にもおすすめのレシピです。砕いて加えるクッキーとくるみの食感も楽しいおすすめスイーツです。

アボカドきな粉スムージー

まったりとした味わいのアボカドにきな粉、バナナ、豆乳を合わせ、はちみつで優しい甘さに仕上げたスムージーです。
材料全てをミキサーにかけるだけで作れるので、忙しい朝ごはんなどにもおすすめのレシピです。

豆苗グリーンスムージー

豆苗、バナナ、はちみつ、ヨーグルトを使ったスムージーです。
バナナとはちみつの優しい甘みとヨーグルトの爽やかな風味で、野菜嫌いの子供にもおすすめの飲みやすいスムージーです。

赤いスムージー

トマトジュースなどを使った鮮やかな赤色が特徴のスムージーです。
トマトジュースの他にはミックスベリー、赤パプリカが食材として使用されています。はちみつで甘みを足すことで飲みやすくなっていますよ。

ピタヤボウル

ドラゴンフルーツを使った、さっぱりといただけるピタヤボウルです。
ドラゴンフルーツ、ミックスベリー、バナナといったフルーツに牛乳とはちみつを合わせてミキサーでなめらかにして作ります。暑い夏にもおすすめの、爽やかな酸味と甘みのバランスのよい味わいです。
フルーツやグラノーラをトッピングすれば見た目も華やかですよ。

風味豊かなはちみつは砂糖よりも低カロリーな甘味料

今回は、はちみつのカロリーや糖質を、その他の甘味料とも比較しながらご紹介していきました。

砂糖よりも低カロリーなはちみつですが甘みが強いため、砂糖の代用として使う場合は量が少なくて済むのもポイントです。
はちみつをお菓子作りだけでなく料理にも活用してみてくださいね。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。