DELISH KITCHEN

シンプルな味わい♪
京芋の煮物

5.0

調理時間

30

費用目安

-

お気に入りに追加

京芋(たけのこ芋)は煮くずれしにくく、煮物に適しています。白だしを使うことでお出汁の味もしっかりと、素材に染み込みます。お好みで鶏肉や豚バラブロック肉などを加えて煮込むのもおすすめです。白だしは製品によって塩分量に違いがあります。詳しい内容は注意点をご確認ください。

  • カロリー

    138kcal

  • 炭水化物

    30.1g

  • 脂質

    0.4g

  • たんぱく質

    2.5g

  • 糖質

    27.5g

  • 塩分

    2.2g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【2人分】

手順

  1. 1

    京芋は厚さを2cm幅に切り、皮をむいて食べやすい大きさに切る。さっと水で洗い、ぬめりを落として水気を切る。しょうがは皮をむき、千切りにして盛り付け直前まで水にさらして水気を切る。

  2. 2

    鍋に京芋、☆を入れて中火で熱し、煮立ったら弱火にして柔らかくなるまで15〜20分ほど煮る。

    ポイント

    竹串を刺してすっと通るくらいの柔らかさを目安に加熱時間を調節して煮てください。

  3. 3

    器に盛り、細ねぎをちらして、しょうがをのせる。

注意事項

・今回のレシピで使用している白だしは100mlあたり食塩相当量10.4gになります。

・白だしは製品によって塩分量が異なるため、食塩相当量に差がある場合は使用量を増減してお作りください。

よくある質問

  • Q

    白だしはめんつゆに変えても作れますか?

    A

    3倍濃縮のめんつゆを使用した場合、同量を目安に代用可能です。2倍濃縮の場合は1.5倍を目安に代用可能です。白だしはメーカーによって塩分にばらつきがあるので、分量は調整してお作りください。

レビュー

5.0

※レビューはアプリから行えます
  • minorai

    京芋いただいて、作り方わからず、このレシピ見つけて作りました。おだしがきいてて、おいしかったです。落し蓋をして20分煮ました。ねっとり、ほくほくでした。固いのもあったので、もう少し煮たほうが良かったかも。指がかゆくなったのは、京芋切ったからかしら。
  • ムーミン

    美味しかったです。 でも皮を剥いたら手がピリピリ&痒くて。 塩で手を揉み込むと痒みがとれるそうです。 (私もやりました)
  • ぼんてんまる

    京芋、はじめて使いました。簡単で美味しい‼️優しい味です。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事