DELISH KITCHEN

材料3つで作る!

濃厚ガトーショコラ

生チョコのようなしっとり感が楽しめる濃厚な味わいのガトーショコラのご紹介です。少ない材料で簡単仕上げ♪混ぜて焼くだけです!チョコレートだけの甘味で仕上げるのでお好みのチョコレートを使ってみて下さい♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    324kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1切れ分あたり(8等分にした場合)

料理レシピ

材料 9×18.5×6.5cmパウンド型1台分

  • ブラックチョコレート200g
  • 4個
  • 無塩バター150g
料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    《下準備》型にクッキングシートを敷く。オーブンは190℃に予熱する。

  2. 2.

    ボウルに卵を入れ、黄身と白身がしっかり混ざり合い、均一になるまでよく混ぜてこす。

  3. 3.

    耐熱容器にチョコレートを割り入れ、バターを加えて湯煎で溶かす。

    TIPS

    湯煎はひとまわり大きな鍋にお湯(湯温は50〜60℃、人肌よりも温かい程度熱した湯)を入れて耐熱性のボウルの底をあて、間接的に熱を通しましょう。ボウルにお湯が入らないように注意しましょう。

  4. 4.

    3の耐熱容器を湯煎からはずさずに卵を少しずつ加え都度混ぜる(生地)。

    TIPS

    生地全体が滑らかになるまで都度しっかり混ぜましょう。

  5. 5.

    生地を型に流し込み、5cm程度の高さから2、3度落として空気を抜く。190℃に予熱したオーブンで20分焼く。粗熱をとり、冷蔵庫で4時間程度冷やす。

よくある質問

  • Q

    ケーキ用マーガリンで代用できますか?

    A

    代用可能です。同様にお試しください。

  • Q

    ブランデーを入れても作れますか?

    A

    お作りできます。大さじ1〜2でお試しください。

  • Q

    オーブン以外で作ることはできますか?

    A

    火加減や焼き時間の調整などが難しく、失敗につながる可能性があるためレシピ通りお作りいただくことをおすすめします。

  • Q

    ブラックチョコレートの代わりにミルクチョコレートでも作れますか?

    A

    レシピに比べて甘めの仕上がりになりますが、同量・同様の手順でお作りいただけます。

  • Q

    バターはサラダ油や米油で代用しても作れますか?

    A

    バターの乳脂肪にケーキを固める作用があるので、サラダ油や米油で代用すると固まらず失敗してしまいます。こちらのレシピの生地だとバターを使用しないのでご参照ください。

  • Q

    焼き上がりの状態は、どのように見極めれば良いですか?

    A

    表面がしっかりとかたまり、少しひびが入ったようになれば焼けています。

レビュー

(40件)

4.2
※レビューはアプリから行えます。
  • さぼてん
    お菓子作りはあまりしませんが、簡単に作れました!想像よりあっさりした味でしたが、一日置くと濃厚になりました。しっとりして美味しかったです。
  • さや
    めちゃくちゃ濃厚!テリーヌみたいで美味しいです!
  • カオリ
    くるみも入ってとても美味しかったです。 主人も大喜びでした。
  • コルノ
    バターがケーキの周りに筋状に残ったり、ケーキの中の気泡に残ってしまいました。 湯煎の時にバターもチョコレートもしっかり溶けているのを確認したので、失敗の原因がわかりません。 (3/6 追記) 他サイトに記載されている注意事項を参考にしながら同じレシピで作り直したら、上手くできました。 どうやら、手順4にある卵を混ぜ合わせる工程の時に、バターの油と卵の水分が分離してしまうところを、とにかくしっかりと混ぜ合わせて「乳化」させることが重要なようです。 私の場合、1度目は動画と同じくゴムベラで混ぜ合わせたら、混ぜた直後はしっかり混ざったように見えたのに仕上がりが分離してしまったので、2回目は電動ミキサーを使ってしっかり混ぜ合わせたら、上手くできました。 手順4の際、手動でしっかり混ぜ合わせられる自信がない方は、電動ミキサーの利用をオススメします。

関連記事