DELISH KITCHEN
  1. フリルレタスとはどんなレタス?おすすめレシピもご紹介

フリルレタスとはどんなレタス?おすすめレシピもご紹介

作成日: 2021/10/22

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

サラダに欠かすことのできない野菜であるレタス。レタスにはたくさんの種類がありますが、フリルレタスはご存知ですか?フリルレタスは一般的なレタスとは違った特徴があります。

この記事ではフリルレタスの特徴や選び方、保存方法を解説します。フリルレタスを使ったおすすめレシピもあわせてご紹介します。

目次

  1. フリルレタスについて
    1. フリルレタスとは
    2. フリルレタスの産地・旬
  2. フリルレタスの栄養
  3. フリルレタスの選び方
  4. フリルレタスの保存方法
  5. フリルレタスを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. 【サラダ】
    2. 玄米のコブサラダ
    3. ローストビーフとクレソンのサラダ
    4. ブーケボウルサラダ
    5. 【サンドイッチ】
    6. ごぼうサラダのポケットサンド
    7. チキン南蛮サンド
    8. ソーセージサンドイッチ
    9. 【主菜】
    10. 鶏蒸しロールのレモンソースあえ
    11. ホタテとミニトマトのバジル炒め
    12. 焼肉キムチ生春巻き
  6. 葉先が特徴的なフリルレタスで食卓を華やかに

フリルレタスについて

フリルレタスとはどんなレタスなのかみていきましょう。フリルレタスの産地や旬、栄養についてもご紹介します。

フリルレタスとは

フリルレタスは玉レタスのように丸くなる結球レタスとは違い、丸くならない非結球レタスです。フリルレタスはリーフレタスの一種で、葉先がギザギザしていて洋服についているフリルに似ているという特徴があります。

フリルアイスもリーフレタスの一種です。クセや苦味が少ないので食べやすく、シャキシャキとした食感を味わうことができます。
フリルレタスは少量でもボリュームがあり、葉先が特徴的なのでサラダにすると食卓が華やかになります。

葉の色が濃い緑色なので彩りも鮮やかになりますよ。サラダのほかにサンドイッチにもよく合います。

フリルレタスの産地・旬

フリルレタスの旬は初夏から秋頃で、主に長野県で生産されています。また野菜工場(植物工場)での栽培も行われているので、年間を通して出荷されています。

フリルレタスの栄養

フリルレタス(生)の可食部100g当たりの栄養は以下の通りです。

カロリー16kcal、たんぱく質1.4g、脂質0.1g、炭水化物3.3g、食物繊維1.9gとなります。
ミネラル、ビタミンも含まれており、カリウム490mg、カルシウム58mg、鉄1.0mg、β-カロテン2300μg、ビタミンE1.3mg、葉酸110μg、ビタミンC21mgです。

フリルレタスはβ-カロテンを多く含んでおり、緑黄色野菜に分類されます。そのほかにもカリウムやカルシウム、食物繊維も多く含まれています。

※栄養成分は、リーフレタス(生)で算出しております
※β-カロテンの数値はβカロテン当量を記載しております

【出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂)】

フリルレタスの選び方

株がふんわりとしていて葉や芯の切り口がみずみずしく、重さが見た目よりも軽いものを選びましょう。
葉先の縮れ具合が細かいものほど鮮度がよく、食感もいいので葉先もよく見るようにしましょう。

フリルレタスの保存方法

フリルレタスは水分を多く含んでいるので痛みやすく、あまり日持ちしない野菜です。フリルレタスは常温保存には向いていないので、冷蔵庫で保存してください。

そのまま保存する場合は芯を薄く切り落とし、保存袋に湿らせたキッチンペーパーを敷いてフリルレタスを立てるように入れ、口を閉じ冷蔵庫の野菜室で保存します。保存袋の代わりにポリ袋を使うこともできます。

1枚ずつ保存する場合は1枚ずつ水洗いをして水気を拭き取り、大きめのバットに湿らせたキッチンペーパーを敷き、フリルレタスを重ねて入れます。
一番上に湿らせたキッチンペーパーを被せてラップをして冷蔵庫で保管します。

フリルレタスとサニーレタスの保存方法は同じです。詳しくはこちらの動画をご覧ください。

フリルレタスを使ったDELISH KITCHENのレシピ

フリルレタスを使ったレシピをご紹介します。

【サラダ】

玄米のコブサラダ

彩り鮮やかな野菜と玄米を使ったコブサラダです。ボリューム満点で食べごたえのあるサラダです。フリルレタスを手でちぎることでドレッシングがからみやすくなります。

ローストビーフとクレソンのサラダ

フリルレタスにクレソン、玉ねぎ、ローストビーフを盛り付けるだけで簡単にできるごちそうサラダです。バルサミコ酢を使った風味豊かなドレッシングでいただきます。おもてなしにもぴったりです。

ブーケボウルサラダ

豚肉ときゅうりをくるくる巻いてブーケに見立てた、華やかなサラダです。豚肉は茹ですぎると固くなってしまうのでサッと茹でるのがポイントです。ピリ辛ソースが苦手な方は他のドレッシングでもおいしくいただくことができますよ。

【サンドイッチ】

ごぼうサラダのポケットサンド

市販のごぼうサラダとフリルレタスを使ったサンドイッチです。食パンを半分に切って断面に切り込みを入れポケット状にすることで食べやすいサンドイッチになります。

チキン南蛮サンド

チキン南蛮はごはんだけでなくパンとの相性も抜群です。甘酸っぱい南蛮だれと濃厚なタルタルソースが食欲をそそります。がっつり食べたいときにおすすめのレシピです。

ソーセージサンドイッチ

フリルレタス、オムレツ、ソーセージをカリッと焼いたパンで挟んだサンドイッチです。ソーセージの旨味と粒マスタードの風味が口の中に広がります。朝食に食べたい一品です。

【主菜】

鶏蒸しロールのレモンソースあえ

鶏蒸しロールは作るのが難しそうですが、電子レンジで簡単に作ることができます。たっぷりのねぎと爽やかなレモンジンジャーソースでさっぱりとお召し上がりください。

ホタテとミニトマトのバジル炒め

ホタテの風味と加熱したミニトマトの甘みが絶妙な炒め物です。彩り豊かで見た目も楽しいですね。ナンプラーを使ってエスニック風味に仕上げました。

焼肉キムチ生春巻き

濃厚な味の焼肉キムチとさっぱりとしたフリルレタスの生春巻きです。おかずはもちろん、おつまみにもぴったりです。そのままでもおいしいですが、お好みでマヨネーズをつけるのもおすすめです。

葉先が特徴的なフリルレタスで食卓を華やかに

フリルレタスは葉先のギザギザが特徴的で、クセや苦味が少ないので食べやすいレタスです。見た目が華やかなので、いつもと違う食卓を演出するのにぴったりです。スーパーなどで見かけたらぜひ手にとってみてください。

今回ご紹介したレシピを参考に、フリルレタスのいろいろな食べ方を楽しんでみてはいかがでしょうか。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。