DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 記事
  3. 野菜のおかず
  4. 夏の旬野菜
  5. トマト
  6. トマトのカロリーやおすすめ料理は?トマト加工品についても解説

トマトのカロリーやおすすめ料理は?トマト加工品についても解説

作成日: 2021/05/06

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

トマトは種類が多く、世界には8000種類のトマトがあるといわれています。また、トマトは加工品の種類も豊富ですよね。
そんなトマトには、どのくらいのカロリーが含まれているのでしょうか。

この記事では、トマトやトマト加工品のカロリーと栄養の他に、新鮮なトマトの見分け方、トマトの保存方法、おすすめレシピなどをご紹介します。
トマトのさまざまな特徴をおさえて、トマトのおいしさを余すことなく堪能しましょう。

目次

  1. トマトのカロリーと栄養
    1. トマトのカロリー
    2. トマトの栄養
  2. トマト加工品のカロリーと栄養
    1. トマト缶
    2. トマトピューレ
    3. トマトペースト
    4. トマトケチャップ
    5. トマトソース
    6. トマトジュース
    7. ドライトマト
  3. トマトの基本
    1. 新鮮なトマトの見分け方
    2. トマトの保存方法
  4. トマトを使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. グリルトマト
    2. おかかトマト
    3. トマトの梅マリネ
    4. トマトときゅうりのごまみそあえ
    5. トマトのしらすおろし和え
    6. トマトの納豆和え
    7. 豆腐カプレーゼ
    8. 切り干し大根とトマトのサラダ
    9. ズッキーニとトマトの中華サラダ
    10. アボカドとトマトのフルーツサラダ
  5. トマトのカロリーをおさえてトマト料理を楽しもう!

トマトのカロリーと栄養

トマトは種類が豊富ですが、主にずっしりとした大きなトマトと、小さくて可愛らしいミニトマトがあります。
実は、色や形の違いだけでなく、それぞれ見た目によって含まれる栄養が異なります。

トマトのカロリー

トマトは色によりカロリーなどが少し異なっています。
ミニトマトは1個が小さいため、カロリーの調整がしやすい食材です。

《赤色トマト 中1個(200g)あたり》
・カロリー…40kcal
・炭水化物…9.4g
・食物繊維…2g
・糖質…7.4g

《黄色トマト 中1個(200g)あたり》
・カロリー…36kcal
・炭水化物…6.4g
・食物繊維…2.6g
・糖質…3.8g

《ミニトマト 1個(15g)あたり》
・カロリー…4.5kcal
・炭水化物 …1.08g
・食物繊維…0.21g
・糖質…0.87g

トマトの栄養

トマトにはビタミンC、ビタミンE、カリウム、食物繊維の他、トマトの特徴とも言えるリコピンやβ-カロテンなどのカロテノイドが含まれています。

リコピンが豊富に含まれたトマトは赤く、α-カロテンやβ-カロテンを多く含むトマトは黄色くなります。

名前を聞くことが多いビタミンCとビタミンEについては、以下の記事で詳しくご紹介しています。

トマト加工品のカロリーと栄養

トマトを使用した加工品のカロリーや栄養もまとめました。
同じトマトを使ったものでも細かなところに違いが表れています。加工品それぞれの特徴を活かしてトマトのおいしさを引き出しましょう。

トマト缶

トマトをそのまま煮て缶詰にしたトマト缶は、あっさりとしていて幅広いトマト料理に活用できます。

《トマト缶(ホール) 1缶(400g)あたり》
・カロリー…84kcal
・炭水化物…17.6g
・食物繊維…5.2g
・糖質…12.4g

トマトピューレ

トマトピューレは、裏ごした後によく煮つめているので濃厚なトマトの味わいが楽しめます。

《トマトピューレ 100gあたり》
・カロリー…44kcal
・炭水化物…9.9g
・食物繊維…1.8g
・糖質…8.1g

トマトペースト

トマトピューレをさらに煮つめてできるトマトペーストは、コクがあり煮込み料理に使えます。

《トマトペースト 100gあたり》
・カロリー…94kcal
・炭水化物…22g
・食物繊維…4.7g
・糖質…17.3g

トマトケチャップ

ソースや調味料として活用できる、トマトケチャップのカロリーです。

《トマトケチャップ 大さじ1(18g)あたり》
・カロリー…約19.08kcal
・炭水化物…約4.97g
・食物繊維…約0.31g
・糖質…約4.66g

トマトソース

すでに味付けされたトマトソースは、そのままパスタに合わせたり肉料理や魚料理のソースとして使えるので調理時間を短縮できます。

《トマトソース 100gあたり》
・カロリー…41kcal
・炭水化物…8.5g
・食物繊維…1.1g
・糖質…7.4g

トマトジュース

有塩と無塩でカロリーにほとんど差がないので、味や塩分を考慮して選ぶとよいでしょう。

《トマトジュース(有塩) 100gあたり》
・カロリー…15kcal
・炭水化物…4g
・食物繊維…0.7g
・糖質…3.3g

《トマトジュース(無塩) 100gあたり》
・カロリー…18kcal
・炭水化物…4g
・食物繊維…0.7g
・糖質…3.3g

ドライトマト

ドライトマトは、干すことで旨味が増し、水で戻すとおいしいトマトの出汁も取れます。
水分が飛ぶことで重量が減り栄養が濃縮するため、100gあたりのカロリーや糖質が他のトマト加工品より高めになっています。

《ドライトマト 100gあたり》
・カロリー…291kcal
・炭水化物…67.3g
・食物繊維…21.7g
・糖質…45.6g

【出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂)】

トマトのおいしさがつまったトマト缶には、ホールトマト缶とカットトマト缶の2種類があります。

どちらもトマトを水煮にして缶詰につめたもので大きな違いは形ですが、それ以外に何が違うのでしょうか。
それぞれの違いについては以下の記事で詳しくご紹介しているので、どちらを使うか迷った時に参考にしてみてください。

トマトの基本

新鮮なトマトの見分け方

旨味がぎっしりとつまったトマトをより堪能するには、新鮮なものを選ぶのがポイントです。見分け方も簡単で一目で分かります。

以下を参考にしておいしいトマトを見つけてみてくださいね。

トマトの保存方法

水分が多く瑞々しいトマトは傷みやすいため、多く購入した時や余った時は保存方法が重要となります。
保存袋やラップを活用してトマトを長持ちさせましょう。また、野菜室への入れ方もポイントです。

詳しくは以下の動画で確認してみてください。

トマトを使ったDELISH KITCHENのレシピ

旨味があふれ出すトマトを使った、すぐに作れるフレッシュな副菜をご紹介します。

グリルトマト

トマトは焼くとさらに旨味や甘味があふれ出し、生とは違った瑞々しさが堪能できます。
予熱したオーブンで焼くだけで簡単に完成し、おつまみにもぴったりです。テーブルに彩りを足したい時にもおすすめの色鮮やかなひと品です。

おかかトマト

かつお節とトマトの旨味が合わさった、さっぱりとしたひと品です。
冷やしたトマトで作るとよりおいしさが引き立ちます。しょうがの爽やかな辛味がアクセントになります。

トマトの梅マリネ

トマトの酸味と梅干しの酸味がお互いの良さを引き出すマリネです。
暑い時にぴったりの副菜で、和えるだけで簡単に作れます。余ったトマトを消費したい時にも役立つレシピです。

トマトときゅうりのごまみそあえ

さっぱりとした甘味と酸味を持ったトマトは、味噌と合わせてもおいしくいただけます。
ポリポリとしたきゅうりと、旨味があふれ出す柔らかいトマトの食感の違いが楽しめる副菜です。

トマトのしらすおろし和え

フレッシュなトマトと大根おろし、しらすを組み合わせたさっぱりとした料理です。
大葉やごま油が風味豊かで、色々なおかずと組み合わせて楽しめます。

トマトの納豆和え

納豆には様々な薬味が合いますが、実はトマトと合わせてもおいしいですよ。
トマトの酸味と納豆は相性抜群で、朝ごはんにもぴったりです。手軽に作れるのでおつまみにもおすすめです。

豆腐カプレーゼ

モッツァレラチーズがなくても、豆腐でカプレーゼが作れます。
すぐに手に入る食材でおしゃれなカプレーゼが作れるのが嬉しいですね。豆腐に塩をまぶし、しっかりと水気を切ることでモッツァレラチーズの食感に近づけます。

切り干し大根とトマトのサラダ

トマトと切り干し大根、どちらも旨味が凝縮した食材を使ったサラダです。
噛めば噛むほど味があふれ出す食材に、ごまマヨドレッシングをかければ食べ応えのあるサラダが完成します。

ズッキーニとトマトの中華サラダ

ズッキーニは薄く切ることでサラダにも活用できます。
ズッキーニの緑色とトマトの赤色が鮮やかなサラダは食卓を華やかにします。みょうがを加えればひと味違ったサラダになります。

アボカドとトマトのフルーツサラダ

サラダの定番トマトとアボカドに、酸味が効いたグレープフルーツを組み合わせました。
意外な組み合わせながらも、フルーティーで華やかな見た目のサラダです。味付けはシンプルですが、食材それぞれのおいしさが合わさって飽きずに食べられます。

トマトのカロリーをおさえてトマト料理を楽しもう!

この記事では、トマトのカロリーや栄養についてご紹介しました。
トマトの様々な特徴が分かると、さらにトマトのおいしさを堪能できます。また、トマトは新鮮なものを選び、適切に保存することでよりトマトの栄養を取り入れることができます。

それぞれの異なるカロリーや栄養に注目しながら、甘味と酸味が絶妙のトマト料理を楽しんでくださいね。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。