DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. 記事
  3. その他の材料のおかず
  4. チーズ
  5. リコッタチーズとは?パンケーキなどおすすめレシピも

リコッタチーズとは?パンケーキなどおすすめレシピも

作成日: 2021/08/04

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

パンケーキやスイーツに使われることの多い「リコッタチーズ」。
名前はよく聞くけれど、どのようなチーズなのか、どんなアレンジができるのかなど気になっている人もいるのではないでしょうか。

この記事では、リコッタチーズの特徴をはじめ、混同されがちなカッテージチーズとの違い、おうちで簡単にできる作り方やおすすめのレシピをご紹介します。

目次

  1. リコッタチーズについて
    1. リコッタチーズとは
    2. 食べ方
  2. リコッタチーズの作り方
  3. リコッタチーズとカッテージチーズの違い
  4. リコッタチーズを使ったDELISH KITCHENのスイーツレシピ
    1. リコッタチーズのパンケーキ
    2. リコッタチーズケーキ
    3. リコッタチーズのコロコロドーナッツ
    4. カッサータ
    5. カンノーリ
  5. リコッタチーズを使ったDELISH KITCHENのその他のレシピ
    1. ラビオリ・トマトソース
    2. バルバジュアン風揚げパイ
  6. パンケーキからパスタまで!リコッタチーズの風味を楽しもう

リコッタチーズについて

まずはリコッタチーズの特徴や食べ方などをご紹介します。

リコッタチーズとは

イタリアが発祥地であるリコッタチーズは、フレッシュチーズに分類されており、牛乳のほか羊乳や水牛乳で作られるものもあります。
リコッタチーズの「リコッタ」はイタリア語で「二度煮る」という意味があり、この名前は製法に由来します。

チーズは温めた生乳にレンネットという乳を固める作用のある酵素を加え、固まったものを使って作るのが一般的です。
しかし、リコッタチーズを作る場合は、通常のチーズを作る際にできたホエーを再度煮つめて作ります。
ホエーには脂肪分が少ないため、リコッタチーズはあっさりしていてクセがないのが特徴です。

なお、リコッタチーズは、おもに輸入食品を取り扱っているお店やデパートで購入可能です。インターネットショップであれば、羊乳や水牛乳で作られたものも販売されています。

こちらのページでは、ホエーについて詳しくご紹介しているので参考にしてください。

食べ方

あっさりしていてクセのないリコッタチーズは、そのままフルーツやはちみつと合わせて食べることができます。
酸味も穏やかでやさしい味わいなので、チーズの風味とともにフルーツやはちみつの味を楽しめますよ。

また、ジャムと一緒にパンに塗ったり、サラダに入れたりしていただくのもおすすめです。
独特な香りもないため、チーズのにおいが苦手という方もおいしくいただけるでしょう。

そのほかに、お菓子やデザート、パスタなどの料理にも幅広く使えます。

リコッタチーズの作り方

一般的なスーパーではあまり目にすることのないリコッタチーズ。
でも、サラダやお菓子作りで気軽に使ってみたいという方も多いはずです。

そこで、お家でも簡単に作れるレシピをご紹介します。
本場の作り方とは少し異なるものの、簡単に手に入る材料でリコッタチーズならではの、まろやかな風味を味わえますよ。

準備する材料は、牛乳・生クリーム・酢の3つです。
牛乳と生クリームを中火で熱し、沸騰する直前に酢を加えて分離させます。
火を止めてしばらく置いたらキッチンペーパーでこして冷蔵庫で冷やせば完成です。
酢の代わりにレモン汁を使っても作れます。
とても簡単なので、ぜひ挑戦してフレッシュな自家製リコッタチーズをお楽しみください。

詳しい分量や作り方は、こちらで確認できます。

リコッタチーズとカッテージチーズの違い

リコッタチーズとカッテージチーズは、見た目が似ているため混同されがちですが、まったく異なるチーズです。

まず、発祥地が違っていて、リコッタチーズがイタリア生まれなのに対して、カッテージチーズはオランダ生まれです。
作り方に関しても、リコッタチーズはホエーを煮つめて作りますが、カッテージチーズは生乳から乳脂肪を取り除いた脱脂乳から作られます。

カッテージチーズもリコッタチーズと同様に後味がさっぱりしているものの、脂肪分を除去したカッテージチーズのほうが、よりあっさりしています。
カッテージチーズはサラダやお菓子に加えていただくことの多いチーズです。

チーズは種類が豊富でそれぞれに個性があります。
リコッタチーズやカッテージチーズだけでなく、さまざまなチーズの特徴は、こちらのページをご覧ください。

リコッタチーズを使ったDELISH KITCHENのスイーツレシピ

最後に、リコッタチーズを使ったスイーツのレシピをご紹介します。

リコッタチーズのパンケーキ

カフェメニューとしても人気のある、リコッタチーズを使ったパンケーキです。
パンケーキの生地にリコッタチーズを加えて、しっとりとコク深い味わいになります。はちみつやバナナを添えて朝食にしたり、おやつにしたりと覚えておくと便利なレシピです。

リコッタチーズケーキ

リコッタチーズをたっぷり使った、後味あっさりのチーズケーキはいかがですか。
クリームチーズで作る濃厚なチーズケーキとは、ひと味違ったおいしさです。

リコッタチーズのコロコロドーナッツ

ホットケーキミックスとリコッタチーズで作る、大人向きのドーナツ。
オレンジ系リキュールのグランマルニエを加えた、高級感のあるドーナツです。ちょっといい紅茶を準備して、贅沢なティータイムを楽しみたくなりますね。
(このレシピはアルコールを含んでいます)

カッサータ

カッサータとはシチリア島で受け継がれているイタリアンアイスケーキです。
リコッタチーズにドライフルーツやナッツをたっぷり混ぜ込み、まるで宝石が散りばめられているようなアイスケーキに仕上がります。ほんのりラム酒の風味が大人なスイーツです。
(このレシピはアルコールを含んでいます)

カンノーリ

カンノーリは、シチリア島発祥のイタリア定番のお菓子です。
筒状に丸めた生地をサクッと揚げたら、リコッタチーズやブランデーを使ったクリームをたっぷりつめ込みます。カラフルなドレンチェリーを飾れば、おもてなし用のスイーツにもぴったりです。
(このレシピはアルコールを含んでいます)

リコッタチーズを使ったDELISH KITCHENのその他のレシピ

リコッタチーズはパスタやおつまみにもアレンジできます。

ラビオリ・トマトソース

野菜やチーズを挟んだパスタ、ラビオリにリコッタチーズを挟んでみました。
リコッタチーズはトマトソースとの相性も抜群です。休日など時間があるときは、本格的に生地やトマトソースから手作りしてみましょう。

バルバジュアン風揚げパイ

モナコでは定番のバルバジュアンをアレンジしたレシピです。
フィリングにはリコッタチーズをはじめ、牛肉やほうれん草、たまねぎを使いボリューム満点になります。パリパリ食感とともに旨味たっぷりのフィリングを堪能してください。

パンケーキからパスタまで!リコッタチーズの風味を楽しもう

リコッタチーズはイタリア発祥のチーズで、ホエーから作ることが分かりました。
カッテージチーズと見た目がよく似ていますが、原料や作り方が異なります。リコッタチーズはあっさりしていてクセがありません。そのままいただけるのはもちろん、パンケーキやスイーツ、パスタなどにもアレンジできます。

今回ご紹介したレシピで、いろいろなリコッタチーズをお楽しみください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。