DELISH KITCHEN
  1. デセールとは?知っておきたいフランス料理のデザートについてご紹介

デセールとは?知っておきたいフランス料理のデザートについてご紹介

作成日: 2021/10/26

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

クリスマスや記念日にフレンチを楽しんでいる時、メニューに載っている「デセール」がなにか気になったことはありませんか。

デザートのことかな、と予測ができてもデセールの特徴について分からない方も多いでしょう。今回はデセールの意味や種類について説明し、おすすめのレシピもご紹介します。

目次

  1. デセールとは
    1. フランス語でデザートのこと
    2. フランスのコースの流れ
  2. デセールのコース
    1. アヴァン デセール
    2. グランデセール
    3. ミニャルディーズ
  3. デセールの種類
    1. デセールフリュイ
    2. アシェットデセール
    3. ワゴン デセール
  4. デセールにおすすめのDELISH KITCHENレシピ
    1. 見て楽しい♪食べておいしい♡いちごのマカロンケーキ
    2. オレンジソースで大人味♪クレープシュゼット
    3. ちょっと大人な♪いちごと抹茶のミルフィーユ
    4. 濃厚なおいしさ♡モンブランタルト
    5. 甘酸っぱいおしゃれ菓子♡りんごのアーモンドクラフティ
    6. ずっしり濃厚♪基本のガトーショコラ
    7. ミキサーで簡単!桃のムース
    8. 甘さ控えめ♪洋梨ティーゼリー
    9. 贅沢デザート♪メロンシャーベット
    10. 大人の味わい♪ラムレーズントリュフ
    11. お店の味に挑戦!ピスタチオマカロン
    12. レモンのブールドネージュ
  5. デセールは味も見た目も楽しんで

デセールとは

まずはデセールの意味についてご説明します。

フランス語でデザートのこと

「デセール」とはフランス語でデザートのことをいいます。「dessert」は英語で食後のデザート(お菓子などの食べ物全般)のことを指しますが、フランス語では「デセール」と読み、同じくデザートという意味です。

フランス料理ではデザートを提供する前にテーブルの上を1度きれいにし、デザート用のカトラリーが用意されその準備が整ってから初めてデザートが提供されます。

「食事を片づけること」をフランス語ではデセール(dessert)と言い、これがデザートを意味するデセールの語源と言われています。

フランスのコースの流れ

フランス料理の一般的なフルコースはアミューズに始まり、デセールとコーヒーまたはお茶で終わる流れです。

・アミューズ(アミューズグール)
前菜の前に出される一口で食べられる料理のことです。アミューズとは「お楽しみ」を意味し、おもてなしとして提供されます。

・オードブル
オードブルとは前菜のことで、スープの前に提供される料理です。食欲をそそる役割があるため量は控えめで見た目にこだわって盛り付けられていることが多いです。

・パン
バゲットやパン・ド・カンパーニュなど1種類もしくは数種類のパンが提供されます。

・ポタージュ、スープ
季節やコース料理の内容によって温かいスープや冷製スープが提供されます。音を立てずにいただくのがマナーです。

・ポワソン
ポワソンとはメインの魚料理のことです。コースの内容にもよりますが、基本的に肉のメイン料理が提供される前に魚料理のポワソンが提供されます。魚だけでなく、エビやカニを使ったポワソンもポピュラーです。

・ソルベ又はグラニテ
ソルベ、グラニテとは料理と料理の間に提供されるお口直しの氷菓子のことです。シャーベットを提供されることが多く、魚料理を楽しんだ後の口をさっぱりとしてくれます。夏にはマンゴー、秋には柿など季節の果物を使ったソルベやグラニテを楽しめます。

・ヴィヤンド/レギューム
ヴィヤンドとはフレンチコースのメインである肉料理のことです。主に牛・豚・鶏の肉が使われますが、鴨や羊などの肉が提供されることもあります。

また、レギュームとは肉料理とともに供される野菜のことです。いろどり鮮やかな野菜が添えられ、食欲をそそります。

・デセール
肉料理の後にテーブルが片づけられ、新たにデセール専用のカトラリーが用意されてからデザートが提供されます。

・フロマージュ
フロマージュとはチーズのことをいいます。食後に提供されるチーズもデザートの一種です。

・お菓子、フルーツ
デセールで提供されるお菓子やフルーツはアヴァンデセール ・グランデセール ・ミニャルディーズなどで構成されています。

・コーヒー、お茶
コーヒー、紅茶、ハーブティーなどが提供され、コース料理の最後となります。

デセールのコース

フランス料理のコースではデザートもコースとして出されます。デセールコースの一例をご紹介しましょう。

アヴァン デセール

アヴァン デセールとは最初に出されるデセールのことです。料理のコースでいう前菜にあたります。マカロンや果物のジュレ(ゼリー)など軽く食べられる小さ目のお菓子が多いです。

アヴァン デセールの前にコース料理後の口直しとして「プレデセール」というデザートが提供されることもあります。

グランデセール

グランデセールとはデザートコースのメインとなるお菓子のことです。作り手にとってはデセールの中で1番の見せ場なため、盛り付けもかなりこだわりがあることが特徴です。

グランデセールではスフレやクレープなどのお菓子にフルーツやソースと盛り合わせて供されることが多く、華やかな一皿になっています。

ミニャルディーズ

ミニャルディーズとはフランス語で「可愛さ」「上品さ」を意味し、デザートコースの最後に出される小さな菓子(プチフール)のことです。

プチフールとは「小さいかまど」の意味で、クッキーやメレンゲなど小さな焼き菓子のことをいいます。コーヒーや紅茶とともにプチフールが提供され、コース全体の締めとなります。

デセールの種類

フレンチのメニューで目にすることのあるデセールの種類についてご説明します。

デセールフリュイ

フリュイとは果物のことで、デセールフリュイはフルーツの入ったデザートを指します。フルーツを盛り込んだゼリーが有名で、メロンやマンゴー、いちごなど色とりどりのフルーツが使われ、見た目にも華やかなデザートです。

アシェットデセール

アシェットとは皿のことで、アシェットデセールは皿に盛られたデザートを指します。テイクアウトするケーキやゼリーとは違い、お皿に盛りつけられた状態で供されるため見た目が芸術品のように美しいものが多いです。

アシェットデセール専門のカフェもあるので芸術的なデセールを楽しみたい方におすすめします。

ワゴン デセール

ワゴンデセールとはケーキやチョコレート、ゼリーなどをワゴンで提供されるデザートのことです。
ワゴンに乗った数種類の中から好みの物をいくつか選んで盛り付けてもらいます。選ぶデザートの数にマナーはありませんが、食べきれる量のみ取り分けてもらうようにするのがベターです。

デセールにおすすめのDELISH KITCHENレシピ

デセールはレストランやカフェだけでなく、お家でも楽しめます。記念日やおもてなしの時にレストラン気分で手作りデセールを楽しんでみてはいかかでしょうか。

見て楽しい♪食べておいしい♡いちごのマカロンケーキ

見た目にも華やかないちごのマカロンケーキは、お祝いやプレゼントにもピッタリのレシピです。マカロナージュの工程で、生地を落とした時にツヤのあるリボン状にするのがコツですよ。

オレンジソースで大人味♪クレープシュゼット

オレンジの皮の酸味と苦味が感じされるさわやかなクレープシュゼットです。本格的に作る場合は搾りたてのオレンジ果汁を使いますが、こちらでご紹介しているのはオレンジジュースを使って簡単に作れるレシピです。

ちょっと大人な♪いちごと抹茶のミルフィーユ

いちごと抹茶クリームを使ったオシャレなミルフィーユのレシピです。ミルフィーユの生地はパイシートを使っているので簡単に作れます。お菓子作り初心者の方にもおすすめです。

濃厚なおいしさ♡モンブランタルト

人気のモンブランをタルトにしてみましょう。タルト生地の焼き上がり後にブランデーを入れると香りもよく、大人向けになります。マロンクリームは円を描くようにしてモンブランらしさを演出してみましょう。

甘酸っぱいおしゃれ菓子♡りんごのアーモンドクラフティ

クラフティとは果実の入ったカスタードプディング風のお菓子です。サクランボを使ったものが有名ですが、このレシピのようにりんごを使うのもおすすめです。りんごを薄くスライスしてきれいに盛り付けてみましょう。

ずっしり濃厚♪基本のガトーショコラ

濃厚でしっとりおいしいガトーショコラのレシピです。ピンとツノを立てたメレンゲは泡をつぶさないようにするのがコツですよ。仕上げに生クリームやバニラアイスを添えてもいいですね。

ミキサーで簡単!桃のムース

ムースと聞くと作るのが難しいイメージかも知れませんが、ミキサーがあれば簡単に作れますよ。桃が旬の夏に、口どけなめらかなひんやりとしたデセールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

甘さ控えめ♪洋梨ティーゼリー

缶詰の洋梨を使ったシンプルなゼリーのレシピです。甘さも控えめ、紅茶の香りが楽しめる上品な一品です。ボリュームのある料理の最後に、ひんやりおいしいお口直しができますよ。

贅沢デザート♪メロンシャーベット

メロンのグリーンが見た目にもさわやかなシャーベットのレシピです。メロンをフレッシュのまま使うので、甘みや香りなどおいしさをそのまま味わえます。贅沢な一品なのでおもてなしにいかがでしょうか。

大人の味わい♪ラムレーズントリュフ

お酒好きの方にもチョコ好きの方にも人気の、ラムレーズントリュフを作ってみましょう。口の中でなめらかにとろけるトリュフを作るのは難しそうに見えますが、作り方はシンプルですよ。

お店の味に挑戦!ピスタチオマカロン

香ばしさとコクのあるピスタチオを使ったマカロンのレシピです。甘いマカロンの生地にピスタチオの風味がマッチします。生地がひび割れる、ピエができない、といった失敗を防ぐためにまずはレシピ通りの材料で作ってみてくださいね。

レモンのブールドネージュ

ブールドネージュとはフランス語で「雪の玉」のことで、こちらはその名のとおりコロンとした丸い焼き菓子です。作り方はシンプルで、クッキー作りと似ていますので初心者の方にもおすすめのレシピですよ。

デセールは味も見た目も楽しんで

デセールとはフランス語でデザートのことで、見た目も華やかで作り手の腕の見せ所でもあります。

デセールは料理とは別にデセールのコースとして供されますので、フレンチコースを楽しむ時にはぜひこだわりのデセールの盛り付けや味にも注目してみてくださいね。

ご紹介したレシピもおうちでレストラン気分を味わえるものばかりですので、記念日やおもてなしの日に作ってみてはいかがでしょうか。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。