DELISH KITCHEN
  1. 青唐辛子について解説!酢漬け以外でも楽しめる辛子味噌などのレシピもご紹介

青唐辛子について解説!酢漬け以外でも楽しめる辛子味噌などのレシピもご紹介

作成日: 2021/11/06

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

ピリッと爽やかな辛味を楽しめる青唐辛子は、柚子胡椒や酢漬けに欠かせない食材です。この記事では、青唐辛子について解説します。基本情報だけでなく、保存方法もチェックしましょう。青唐辛子を使ったレシピもご紹介しますので、ご家庭でもピリ辛料理を楽しんでみてください。

目次

  1. 青唐辛子とは
    1. 青唐辛子の基本情報
    2. 青唐辛子の保存方法
    3. 青唐辛子と赤唐辛子どちらが辛い?
    4. 青唐辛子とししとうの違いは?
  2. 青唐辛子を使ったDELISH KITCHENのレシピ
    1. 【野菜や肉・魚につけて!辛味噌】
    2. あと引く辛さ♪南蛮味噌(青唐辛子味噌)
    3. 【食卓のアクセントに!ピリ辛料理】
    4. クセになる辛さ!豚バラと青唐辛子のピリ辛炒め
    5. エスニックな♪青唐辛子のピリ辛卵焼き
    6. カレーの付け合わせに♪スリランカ風トマトのあえもの
    7. ビール必須!豚バラ肉のシシグ風
    8. こんがり揚げて♪スリランカ風コロッケ
    9. 食べ応え抜群!ラムビリヤニ
    10. 爽やかな辛さ!エスニックカレー
    11. フレッシュな辛味が魅力♪ペーストから作るグリーンカレー
    12. ココナッツが香る♪鶏肉で作る!スリランカカレー
    13. 煮るだけ簡単♪スリランカ風レンズ豆カレー
  3. 青唐辛子を使ってピリ辛料理を作ってみよう

青唐辛子とは

青唐辛子の基本情報や保存方法を見てみましょう。青唐辛子と赤唐辛子ではどちらが辛いのか、ししとうとの違いについても解説します。

青唐辛子の基本情報

青唐辛子は、中南米が原産のナス科トウガラシ属の野菜です。鮮やかな緑色で、ツヤのある見た目をしています。 旬の時期は6〜10月です。旬を迎える夏になると、スーパーにも並ぶようになります。店頭に置いていない場合は、通販でも入手できますよ。

生のままでも火を通しても食べることができる青唐辛子は、ピリッと爽やかな辛味が特徴です。青唐辛子の辛味成分はカプサイシンで、この成分が多いほど辛くなります。

世界各国の料理で使われています。東南アジアのカレーやメキシコのサルサなどに青唐辛子が加えられることが多いです。他にも中国や韓国など、さまざまな国で青唐辛子が親しまれています。日本では、柚子胡椒や醤油漬け、酢漬けなどの調味料や保存食に使われています。

青唐辛子の保存方法

青唐辛子は、冷蔵保存できます。青唐辛子は乾燥と低温に弱いので、キッチンペーパーで全体を包んで保存袋に入れたら、袋の口を閉じて冷蔵庫の野菜室で保存します。保存期間の目安は4〜5日です。

青唐辛子と赤唐辛子どちらが辛い?

青唐辛子よりも赤唐辛子の方が辛いです。どちらも同じ唐辛子ですが、収穫のタイミングが異なります。熟す前に収穫したのが青唐辛子で、熟してから収穫したのが赤唐辛子です。

唐辛子は、成熟するほど辛くなるので、青唐辛子よりも熟している赤唐辛子の方が辛味が強くなります。加熱すると、赤唐辛子は辛味が増し、青唐辛子の辛味は和らぎますよ。

青唐辛子とししとうの違いは?

青唐辛子とししとうはどちらも同じナス科トウガラシ属の野菜です。辛味のある品種が唐辛子、辛味のない品種がししとうです。ただし、栽培の環境によってまれに辛味のあるししとうができてしまうときもあるようです。

青唐辛子を使ったDELISH KITCHENのレシピ

青唐辛子を使ったレシピをご紹介します。青唐辛子を触ると、手に辛味成分がついてしまうので、顔や目を触らないように注意しましょう。手がピリピリすることもあるので、手袋をして調理するのもおすすめです。

【野菜や肉・魚につけて!辛味噌】

まずは、定番の辛味噌のレシピを見てみましょう。野菜や肉、魚などお好みの食材につけていただくのがおすすめです。ご飯に乗せたりパスタのソースに使ったりと、さまざまな使い方で楽しめます。

あと引く辛さ♪南蛮味噌(青唐辛子味噌)

材料を切ったら、あとはフライパンで炒めるだけで簡単に作れる南蛮味噌です。ピリっとした辛味のある青唐辛子に甘めの味付けの味噌がよく合います。青唐辛子や砂糖の量を調節して、お好みの味に仕上げましょう。

【食卓のアクセントに!ピリ辛料理】

たまに無性に辛いものを食べたくなるときはありませんか?そんなときにおすすめのピリ辛料理をご紹介します。青唐辛子の爽やかな辛味を楽しめる料理は、食卓のアクセントになりますよ。

クセになる辛さ!豚バラと青唐辛子のピリ辛炒め

甘辛い味付けでご飯が進む一品です。コクのある豚バラ肉とすっきりとした辛さの青唐辛子の相性は抜群です。青唐辛子は加熱することで辛味が和らぐので、味見しながら作るのもいいでしょう。

エスニックな♪青唐辛子のピリ辛卵焼き

少ない材料で簡単に作れる一品です。卵焼きに青唐辛子だけでなく、ナンプラーも加えることでエスニックな味わいになります。パクチーを添えると独特の風味が加わり、彩りもよくなりますよ。

カレーの付け合わせに♪スリランカ風トマトのあえもの

トマトと紫玉ねぎを使った彩りきれいな和え物です。青唐辛子とレモン汁でさっぱりいただけます。辛みを抑えたい場合は、紫玉ねぎを水にさらしたり青唐辛子の量を減らしたりするのがおすすめです。

ビール必須!豚バラ肉のシシグ風

豚バラ肉に青唐辛子や香味野菜を合わせた一品です。シングとは、炒めた豚肉をしょうゆで味付けし、柑橘系の果物で風味付けするフィリピン料理です。ご飯に合わせるだけでなく、おつまみにするのもいいでしょう。

こんがり揚げて♪スリランカ風コロッケ

青唐辛子やさまざまなスパイスの風味を楽しめるスリランカ風のコロッケです。レンジで加熱したじゃがいもが熱いうちに潰すのがポイントです。サバ缶の他にツナ缶や鮭などでも美味しく作れますよ。

食べ応え抜群!ラムビリヤニ

バスマティライスやラム肉を使って作るビリヤニです。ビリヤニとは、インドやパキスタンで食べられているスパイシーな混ぜご飯のような料理です。青唐辛子やチリパウダーなどの辛味が食欲をそそります。

爽やかな辛さ!エスニックカレー

爽やかな辛味がたまらないエスニックカレーのレシピを見てみましょう。どれも青唐辛子がきいた後を引く美味しさのカレーです。カレーに加える食材やスパイスによって全く異なる風味を楽しめますよ。ご家庭で作ってみて、お気に入りを見つけてみてください。

フレッシュな辛味が魅力♪ペーストから作るグリーンカレー

ペーストから作る本格的なグリーンカレーです。ペーストから作るからこそ、青唐辛子やハーブ、スパイスの風味を堪能できるグリーンカレーに仕上がります。休日など時間のある日に作ってみましょう。

ココナッツが香る♪鶏肉で作る!スリランカカレー

ココナッツミルクやスパイスをたっぷり使った、リッチな風味のスリランカカレーです。青唐辛子やチリパウダーの辛味によって、あと引く美味しさに仕上がります。香味野菜を焦がさないように炒めるのがポイントです。

煮るだけ簡単♪スリランカ風レンズ豆カレー

手に入りやすい食材でアレンジしたスリランカ風のレンズ豆カレーです。塩水で煮たマグロを燻煙・乾燥させたスリランカの調味料であるモルディブフィッシュの代わりにかつお節を使うので、ご家庭でも作りやすいですよ。青唐辛子のピリッとした辛味が良いアクセントになります。

青唐辛子を使ってピリ辛料理を作ってみよう

この記事では、青唐辛子について解説しました。青唐辛子とは、中南米が原産のナス科トウガラシ属の野菜でしたね。ピリッと爽やかな辛味が特徴で、料理の味わいのアクセントになります。

今回は青唐辛子の使い方として、定番の肉味噌の他、ピリ辛料理やエスニックカレーのレシピもご紹介しました。辛いもの好きにはたまらない料理を集めているので、ぜひご家庭で作ってみてください。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。