DELISH KITCHEN

余った卵白で絶品おやつ♪

ラング・ド・シャ

4.3

(

)

  • 調理時間

    30

  • カロリー

    16kcal

  • 費用目安

    100前後

  • ※1枚分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

【上級者向け】ラング・ド・シャとはフランス語で「猫の舌」という意味。名前の由来は その形とザラっとした表面が猫の舌に似ているからとか。サクっとしてふわっと口に広がるソフトな食感のクッキーです♪昔から市販されている人気の洋菓子なのでプロが作るものと思う方もいるかもしれませんが、少ない材料で作れます♪休日にお子様と一緒に作るのもおすすめです。余った卵白をおいしく消費できます。2枚重ねていちごクリームなどをサンドしても楽しめますよ♪【2019年1月レシピリニューアル】

材料 【天板2枚分(約40枚分)】

手順

  1. 1

    《下準備》オーブンは170℃に予熱する。バターは常温に戻す。

  2. 2

    薄力粉をビニール袋に入れ、ダマがなくなるまでよく振る。ボウルにバター、砂糖を入れて白っぽくなるまですり混ぜる。

  3. 3

    2に卵白1/2量、薄力粉1/2量を加え、その都度混ぜる。

  4. 4

    残りの卵白、薄力粉を加えてその都度混ぜ、バニラエッセンスを加えて混ぜる。

  5. 5

    4を絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に直径3cmの円形に絞り出す。

    ポイント

    中心から外に向かって絞り出します。 生地がのびるので間隔をあけて並べましょう

  6. 6

    170℃に予熱したオーブンで10分程焼く。

    ポイント

    焼き色を見ながら時間は調整して下さい。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    トースターで作れますか?

    A

    お作りいただけます。アルミホイルをかけて5分ほど焼き、薄く焼き色がつくまでこまめに様子を見ながら焼いてください。

  • Q

    抹茶味にアレンジするにはどうしたらいいですか?

    A

    こちら をご参照ください。

  • Q

    どのくらい日持ちしますか?

    A

    直射日光の当たらない涼しい場所で保存で保管し、2〜3日を目安になるべくお早めにお召し上がりください。密閉できる保存袋や保存容器に入れ、乾燥剤を一緒に入れて保存する方法がおすすめです。

  • Q

    バターをマーガリンで代用したいのですが、可能ですか?

    A

    パンや製菓であれば風味や仕上がりに多少差が出ますが、概ね代用可能です。一部代用ができないものもございますので、詳細はこちらをご確認ください。

  • Q

    バニラエッセンスはなくても作れますか?

    A

    仕上がりの風味に違いは出ますが、バニラエッセンスを入れなくても美味しくお作りいただけます。バニラエッセンスを加える工程を抜かし、その他は同様の手順でお作りください。

レビュー

4.3

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • あや

    とてもおいしかったんですが、トースターで焼いたら下と中がふわふわになっちゃいました。どうすればいいですか?
  • ミルサ

    簡単に作れます。 とても美味しいです。 小さめに絞り 色の薄いのが好みなので 我が家は160℃で8分焼きます。 冷ましてる間にパリッとします。
  • なみー

    お昼に釜玉うどんを食べた時に余った卵白を使いました。 5歳と3歳の息子たちと一緒に作りましたが、簡単ですぐ出来るので子どもたちも楽しんでいました。 味も、まさにラングドシャ!
  • くま

    焼き上がったあと、角ざらの上で冷ますのと、すぐに網の上で冷ますのと、やってみたら、あまり変わらなかったけど、網の方がサクサクが強く思います。美味しかっです。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事