DELISH KITCHEN

ふわふわ食感!!

基本のフレンチトースト

4.6

(

)

  • 調理時間

    15

  • カロリー

    537kcal

  • 費用目安

    100前後

お気に入りに追加

一手間を加えるだけでふわっふわのフレンチトーストが完成です! おしゃれな朝ごはんで優雅なひとときを過ごされてはいかがでしょう♪ ぜひお試しください!

材料 【1人分】

手順

  1. 1

    食パンを2等分に切る。 ボウルに卵を割り入れてほぐし、牛乳、砂糖を入れて混ぜ、卵液を作る。

  2. 2

    卵液を耐熱皿に流し入れ、食パンを浸して染み込ませる。 ラップをして600Wのレンジで1分あたためる。

  3. 3

    フライパンにバターを入れて熱し、パンを入れて弱火で焼く。こんがり焼き色がついたら裏に返し、蓋をして焼き色がつくまで蒸し焼きにする。 器に盛り、お好みではちみつをかけて完成。

よくある質問

  • Q

    有塩バターは無塩バターで代用可能ですか?

    A

    仕上がりの風味などは変わりますが、有塩バターが無い場合は無塩バターでも代用可能でございます。同じ分量でお作りください。

  • Q

    バターは入れなくても大丈夫ですか?

    A

    バターの代用品としてサラダ油をご利用いただくことも可能ですが、バターをご使用いただいた方が風味や香りがよく仕上がります。 バターを使って作ることをおすすめします。

  • Q

    レンジで1分加熱するのはどうしてですか?

    A

    加熱することで卵液を早く全体に染み込ませることができ、ふわふわに仕上げることができます。

  • Q

    バターをマーガリンで代用したいのですが、可能ですか?

    A

    パンや製菓であれば風味や仕上がりに多少差が出ますが、概ね代用可能です。一部代用ができないものもございますので、詳細はこちらをご確認ください。

レビュー

4.6

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • とり

    レシピ通り4枚切り1枚使ってちょうど卵液無くなります!耳が苦手なので耳は落として作ってます。卵液はパンを浸す前に濾すと浸透しやすく見た目も綺麗です。砂糖は若干少なめにして焼く時に両面に振りかけてますが、綺麗に焼き目がつき周りがサックリした食感になります。カロリーはこの際気にせず両面ひっくり返す時にバター入れると最高です!
  • 🥑

    簡単でとても参考になりました!ありがとうございました🙂🌱
  • きゃらめるスコーン

    1晩漬け込んで、美味しく出来ました! パンに厚みがあって上手く中まで味が通るか不安だったので、フォークでパンを刺してから卵液に付けました。
  • なしなしママ

    玉子液が出来たら、香り付けにバニラエッセンス数滴入れるとカフェの仕上がりになります。砂糖は、半量で十分。食パンがパン屋さんのパンならば、すぐに液がパンに染み込むのでレンジ温めは不要です。

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

もっと見る