1. TOP
  2. パン
  3. 菓子パン
  4. 昔ながらの本格手ごねパン♪基本のあんぱん

昔ながらの本格手ごねパン♪

基本のあんぱん

季節に合わせてさくらあんやかぼちゃあんなどに、アレンジも楽しめる基本のあんぱんのレシピです!コツを覚えて、自分流にアレンジしてみてください

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入りに追加

  • 調理時間 60分以上
  • カロリー

    279kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 6個分

  • ☆パン生地
  • 強力粉 200g
  • ドライイースト 小さじ1
  • 砂糖 大さじ2
  • スキムミルク 大さじ1
  • 溶き卵 30g
  • 小さじ1/3
  • ★その他の材料
  • ぬるま湯 100cc
  • 無塩バター 20g
  • つぶあん 240g
  • 溶き卵(塗り用) 適量
  • 黒いりごま 適量

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    (下準備) バター、卵は常温に戻す。

  2. 2.

    ボウルに☆を入れて、ドライイーストめがけてぬるま湯を加え、溶かしながらよく混ぜる。

    TIPS

    水分量は湿度や気温などにより変化するため、少量ずつ調節しましょう。

  3. 3.

    粉気がなくなったら、台の上に出して手前から奥側に伸ばすようにこねる。 生地がまとまってきたら、バターを加えてさらに10~15分程よくこねる。

    TIPS

    表面にツヤがでるくらいまでを目安に、よくこねましょう!

  4. 4.

    3の生地をひとまとめにし、とじ目を下にしてボウルに入れてラップをし、オーブンなどの発酵機能で30~35分、生地がひとまわり大きくなるまで発酵する。

    TIPS

    季節や室温などの環境により、発酵時間が異なるため、ひとまわり大きくなるのを目安に発酵させましょう。

    発酵機能がない場合、ぬるま湯程度のお湯を入れたボウルに4を重ねて同様に発酵させて下さい。

  5. 5.

    つぶあんは、40gずつの6等分にしてまるめる。

  6. 6.

    4の生地を手の拳で優しくつぶしてガス抜きをし、6等分にしてまるめ直す。 とじ目を下にして、固く絞った濡れ布巾をかぶせて、10分程ベンチタイムをとる。

    TIPS

    ベンチタイムをとることで、生地を成形しやすくなります!

  7. 7.

    とじ目を上にして直径12cmになるように手で伸ばす。 5のこしあんを1つのせて包み、とじ目を下にして、クッキングシートを敷いた天板にのせ、ふんわりとラップをする。(同様に計6個作る)

    TIPS

    乾燥しないように、ラップをかけておきましょう。

  8. 8.

    天板にラップをし、オーブンなどの発酵機能で40℃で25~30分、ひとまわり大きくなるまで二次発酵させる。

    TIPS

    季節や室温などの環境により、発酵時間が異なるため、ひとまわり大きくなるのを目安に発酵させましょう。

    発酵が終わる5分程前に取り出し、オーブンを190℃に予熱しましょう!

  9. 9.

    ラップを取り、強力粉(分量外:適量)を人差し指の指先につけて、生地の真ん中にくぼみをつける。 溶き卵(塗り用)を刷毛で薄く塗り、黒いりごまをちらして190℃に予熱したオーブンで12分程焼き色がつくまで焼く。