DELISH KITCHEN
  1. 箸休めにも♪ねっとりごま豆腐

箸休めにも♪

ねっとりごま豆腐

ごま豆腐とおすすめたれのレシピをご紹介します。ねっとりとした口当たりが人気の秘訣♪黒ごまでアレンジしても美味しいですよ。田楽たれの代わりに、ごま油をかけたり、ネギなどの薬味をトッピングしたりお好きな食べ方でお楽しみいただけます。衣をつけて揚げた「揚げ出しごま豆腐」もおすすめです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 180分以上
  • カロリー

    111kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 6人分(15cm×11cm寒天流し缶1台分)

  • 白ねりごま60g
  • 葛粉40g
  • 400cc
  • ☆田楽味噌
  • 大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • みりん大さじ1
  • みそ大さじ1
  • しょうゆ小さじ1

作り方

  1. 1.

    流し缶は水にぬらしておく。

    ポイント

    流し缶がない場合はバットで代用可能です。

  2. 2.

    ボウルに葛粉、水を入れてダマがなくなるまで混ぜる。白ねりごまを加えて混ぜる。

  3. 3.

    鍋に2をこしながら入れる。

  4. 4.

    2を弱めの中火にかけ、木ベラで混ぜながら粘りが出るまで10〜15分程煮る。

    ポイント

    練り上がりの目安は木ベラでボタッと落ちる程度の硬さを目安にしましょう。

  5. 5.

    流し缶に4を流し入れ、落として空気を抜き、平らにならす。ラップを密着させるようにかぶせ、粗熱をとる。冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

  6. 6.

    耐熱容器に☆を入れて混ぜ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジ1分加熱する(田楽味噌)。

  7. 7.

    5をお好みの大きさまたは大きめのスプーンですくい、器に盛る。田楽味噌をかける。

レビュー

(2件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。
  • ワルネコ
    練り上げる時の火加減が難しいですが、美味しく出来ました。ワサビしょう油でいただきました。型は100円均一で買った、シリコンケースを使いました。
  • うまし
    火の入れ加減が少し難しかったですが、美味しく出来ました。ワサビ醤油でいただきました。胡麻豆腐を出すと、夫が『料亭の味』と云ってくれます。

関連カテゴリー