DELISH KITCHEN

沖縄の郷土料理!
ジューシー

4.3

調理時間

90

費用目安

600前後

お気に入りに追加

沖縄料理の定番「ジューシー」は沖縄県の言葉で炊き込みごはんを指します。季節の行事や祝い事などで食べることが多く、行事や祝いごとに欠かせないハレの日の料理でしたが、近年は家庭料理としても親しまれています。ジューシーは炊き込みごはんや雑炊など、硬さによって種類があります。今回は米、豚肉、にんじん、ひじきなどの具材をブタのだし汁で炊いた「クファジューシー」と呼ばれる炊き込みごはんタイプのジューシーをご紹介します。

  • カロリー

    513kcal

  • 炭水化物

    65.5g

  • 脂質

    18.4g

  • たんぱく質

    12.8g

  • 糖質

    64.1g

  • 塩分

    1.4g

  • ※1人分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

材料 【4人分(5.5合炊き炊飯器)】

手順

  1. 1

    鍋に豚肉、酒(大さじ2)、豚肉がしっかりとかぶる程度の水(分量外:適量)を入れて中火で熱し、煮立ったらときどきアクを取り除きながら弱火で5〜6分ほどゆでる。そのままおき、粗熱をとる。

    ポイント

    粗熱をとり、余分な脂が出た場合は取り除きましょう。ゆで汁も使うため、捨てずに残しておきましょう。

  2. 2

    芽ひじきはたっぷりの水で戻して水気を切る。

  3. 3

    にんじんは横半分に切り、千切りにする。

  4. 4

    ゆでた豚肉は1cm角に切る。

  5. 5

    炊飯器の内釜に米、☆を入れて混ぜ、米を平らにならす。水を2合の目盛りまで入れ、豚肉、芽ひじき、にんじんを広げ入れて通常炊飯する。

    ポイント

    豚肉のゆで汁、水はだし汁で代用してもおいしく炊き上がります。豚肉のゆで汁とだし汁を使いたい場合は和風顆粒だしを小さじ1/4〜入れてお試しください。

  6. 6

    炊き上がったら混ぜ、器に盛り、細ねぎをちらす。

レビュー

4.3

※レビューはアプリから行えます
  • カリメロ

    いつも同じような炊き込みご飯を作っていて、 今回、挑戦してみました。 ヒジキからも旨味があってとっても美味しかったです。お肉は、少し小さめに切りましたが、柔らかく食べやすかったです。  
  • あずみん

    私は、味付けしてあるひじきを使いました! 豚肉は、小間切れを使いました! 沖縄に行った気分を味わいました!

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。