DELISH KITCHEN

簡単でオシャレな料理!

レモンチキンの塩バターピラフ

4.5

(

)

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    483kcal

  • 費用目安

    600前後

お気に入りに追加

一味違った爽やかなピラフ。 さっぱりレモンとバターの芳醇な風味が食欲そそります! 炊飯器とフライパンで失敗なしのお手軽調理!

材料 【4人分(5.5合炊き炊飯器)】

  • 2合
  • 鶏もも肉 1枚(250g)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/3本
  • オリーブオイル大さじ1
  • レモン汁大さじ2
  • 塩こしょう少々
  • 適量
  • ☆調味料
  • 有塩バター20g
  • コンソメ大さじ1
  • 小さじ1
  • こしょう適量

手順

  1. 1

    玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする

  2. 2

    鶏肉は一口大に切り、容器に入れ、レモン汁、塩こしょうをふり冷蔵庫で30分おく

  3. 3

    炊飯器の内釜に米、コンソメ、塩、こしょう、水を2合の目盛まで入れて混ぜ、米を平らにならす。バター、玉ねぎ、にんじんをのせて広げ、通常炊飯する。

    ポイント

    米は洗い水気をきる。

  4. 4

    フライパンにオリーブオイルをひき、2の鶏肉を入れて、焼き目がつくまで焼き、炊き上がったお米に乗せて完成!

レビュー

4.5

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ミルクホイップ

    水の分量が多かったです。お米を入れる前に2合のメモリまで水を入れたので、やっぱりベチャベチャでした。 水の分量さえちゃんとしてあれば、美味しいと思います。
  • 明日の活力

    洗い物を減らすために鶏肉は焼かずに、一緒に炊飯器で仕上げました。 ご飯が酸っぱくなってしまいましたが、美味しく出来あがりました。
  • KL

    炊飯器で簡単に作れて、しかも美味しくリピ決定です!! 鶏肉は胸肉を使ったのもあり、ピラフと味があわなかったので次はもも肉で試してみます。 ピラフは、硬めご飯が好きな旦那のために水を少し少なめにすると気持ち芯が残ったのでレシピ通りピッタリがいいと思います(^^)
  • かめきち

    とても美味しくて、大好評でした! 食べすぎてしまいました。 レモンで鶏肉が柔らかくなっています。

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。