DELISH KITCHEN
  1. TOP
  2. お菓子
  3. 焼き菓子
  4. マフィン・カップケーキ
  5. ふわふわ食感♪いちごのヨーグルトマフィン

ふわふわ食感♪

いちごのヨーグルトマフィン

ヨーグルトの酸味で爽やかな味わい♪中には甘酸っぱいイチゴジャムがたっぷり!おやつにはもちろん、朝食にもおすすめです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約40分

料理レシピ

材料 7cmのマフィン型 6個分

料理を楽しむにあたって

作り方

  1. 1.

    (下準備)無塩バターは常温に戻す。オーブンは170℃に予熱する。薄力粉とベーキングパウダーはあわせてふるう。

  2. 2.

    ボウルに無塩バターを入れてクリーム状になるまで混ぜ、砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。

  3. 3.

    2に溶き卵を少しずつ加えてその都度混ぜ、ヨーグルトを加えてさらに混ぜる。

  4. 4.

    3にふるっておいた薄力粉、ベーキングパウダーを加えて混ぜ、1/4量のイチゴジャム(20g)を加えてゴムべラでさっくりと混ぜる。

  5. 5.

    マフィン型の3〜4分目まで4を流し入れ、イチゴジャムを等分にして加えて、さらに6〜7分目まで4を加える。

  6. 6.

    170℃に予熱したオーブンで20分焼く。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用可能です。同じ分量でお作りください。風味や仕上がりが多少変わり、塩味が少し感じられる味わいになります。

  • Q

    無糖ヨーグルトは加糖ヨーグルトに代用可能ですか?

    A

    代用可能です。多少甘さは加わりますが、レシピの分量通りお作りください。甘さが気になる方は、ヨーグルト100gあたり10〜15g程度減らしてお作りください。

レビュー

(2件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。
  • m219or
    お菓子作りは苦手でこれまでほとんどしたことがありません。パウンドケーキは4〜5回作っていますが、マフィン作りは初めて。パウンドケーキを作ったときにヨーグルトを入れたものが個人的に好きで、一番美味しく上手にできたことからこちらのレシピでマフィン作りに挑戦しました。 作ってみた結果は、見た目も味も大満足な状態に仕上がりました!やはりヨーグルトを入れて砂糖をあまり使わないレシピが個人的には一番好きです。ヨーグルトが入っているからか入れないレシピよりも中身がしっかり詰まっていてしっとりした食感。生地はあんまり甘くないけどジャムがあるからちょうど良い甘さに。甘すぎるのが嫌な方にはすごく良いレシピだと思います。 焼き上がりはサクッとした感じでしたが、冷ましてラップで保存したらしっとりした見た目になります(写真は焼き上がり直後)。 今回はイチゴジャムではなく、自家製のママレードジャムを使いました。あとバターではなく同じ量(60グラム)の油を使いました。 家族や友人にも大好評でした。 ジャムを色々変えて何回も作りたいレシピです。