1. 植物性食品だけで作る!豆腐のベジ餃子

植物性食品だけで作る!

豆腐のベジ餃子

大葉の風味とじゅわっとあふれるしいたけの旨味で、肉がなくても十分おいしいビーガン対応された1品です。たけのこを入れて食感をプラス!たけのこはれんこんに変えてもお作りいただけます。ご家庭にある材料で作れるように工夫した、動物性食品を使わないプラントベースな一品をぜひお試しください♪

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約60分
  • カロリー

    374kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分

作り方

  1. 1.

    干ししいたけはたっぷりの水で戻して水気を切り、軸を切り落としてみじん切りにする。

    TIPS

    干ししいたけが浮かんでくる場合、上に平皿などを置きましょう。

  2. 2.

    豆腐はキッチンペーパーで包み、バットにのせる。底が平らな平皿などの重石をのせ、30〜60分置いて水気を切る。

    TIPS

    レンジで水切りする場合は、豆腐をキッチンペーパーで包んで耐熱皿にのせ、ラップをせずに600Wのレンジで2分加熱しましょう。

  3. 3.

    たけのこ、キャベツはみじん切りにする。ボウルにキャベツ、塩を入れてよくもみ、5分おいて水気をしぼる。大葉は軸を切り落とし、半分に切る。

  4. 4.

    ボウルに1、2、3のたけのこ、キャベツ、☆を入れてよく混ぜる。

  5. 5.

    餃子の皮に大葉、4の1/20量をのせ、水(分量外:適量)をふちにぬり、ひだを作りながら包む。同様に計20個作る。

  6. 6.

    フライパンにごま油の1/4量(小さじ1)を入れて熱し、餃子(10個)を並べ入れ、焼き色がつくまで中火で焼く。水の半量(50cc)を入れて煮立ったらふたをして3分ほど強めの中火で蒸し焼きにする。ふたを取って水分をとばし、ごま油の1/4量(小さじ1)をまわし入れ、焼き色がつくまで焼く。同様に計2回焼く。

    TIPS

    お好みでポン酢を付けてお召しあがりください

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう