DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!納豆の冷凍保存方法

料理の基本!

納豆の冷凍保存方法

冷凍保存袋を使えば、納豆はパックのままで簡単に冷凍保存できます!ひきわり納豆も同様の方法で冷凍保存が可能です。いずれも必ず賞味期限内のものを保存してください。納豆は冷凍することで食感が少しやわらかくなるので、加熱調理がおすすめです。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

料理レシピ

材料 納豆1パック分

作り方

  1. 1.

    納豆はパックのまま冷凍保存袋に入れる。空気を抜きながら袋の口を閉じる。冷凍室で保存する。

    ポイント

    保存袋は耐冷温度を確認して下さい。食べる時は、前日から冷蔵庫に移して解凍してください。汁物や炒め物に使う場合は、凍ったまま調理可能です。

よくある質問

  • Q

    保存期間はどのくらいですか?

    A

    保存期間の目安は2〜3週間です。汁物や炒め物に使う場合は、凍ったまま調理可能です。常温での解凍や、レンジ加熱での解凍は風味や食感が損なわれやすいため、避けましょう。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連カテゴリー