DELISH KITCHEN

おつまみにもおかずにも♪

鶏むねのたれづけ唐揚げ

4.2

(

)

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    -

お気に入りに追加

少ない油でお手軽に♪ひと味違うしっとりコクうま唐揚げ! 唐揚げの下味と一緒に、明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーンをプラス! 仕上げにウスターソースをかけて、ごはんも進む満足おかずの完成です♪

材料 【2人分】

  • 鶏むね肉 1枚(300g)
  • 片栗粉大さじ6
  • サラダ油大さじ5
  • 中濃ソース大さじ3
  • 青のり適量
  • カット野菜[キャベツ・千切り]適量
  • 紅生姜 適量
  • ☆漬け込み調味料
  • 明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン大さじ4
  • 大さじ1
  • 小さじ1/2
  • おろしにんにく小さじ1/2

手順

  1. 1

    鶏肉は一口大に切って保存袋に入れる。☆を加え、空気を抜きながら袋の口をとじてもみこむ。

    ポイント

    冷蔵庫で一晩漬けると、よりしっとり柔らかくなります♪

  2. 2

    1の鶏肉に片栗粉をまぶす。

  3. 3

    フライパンにサラダ油を入れて弱めの中火に熱し、2の鶏肉を入れて2〜3分揚げ焼きにする。裏返して火が通るまでさらに2分ほど揚げ焼きにする(唐揚げ)。

  4. 4

    唐揚げに中濃ソースをまぶす。

  5. 5

    器に盛り、キャベツの千切り、紅生姜を添え、青のりをふる。

レビュー

4.2

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • ゆめか

    おいしかったです
  • サッコ

    鶏むねがなく、小さめのささみ3本で代用し、ヨーグルトは大3で。 パサパサささみが柔らかくなり、90歳の祖母も食べやすいと。娘のお弁当には、ほうれん草のおかか和えとプチトマトを添え、ごはんにはのり玉で色合いもよく。ヨーグルト効果バッチリでした!
  • もみ

    お肉もとてもやわらかくて、子供も美味しいとおかわりしました。ソースは全体にまぶすと味が濃くなりすぎてしまうので、控えめにしました。
  • アーシェ

    むね肉なのに、しっとりジューシー(^-^)甘いの無理でつまみだから、ソース無しで紅生姜、粒マスタード等、好みのトッピングにしましたq(^-^q)

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。