1. TOP
  2. 記事
  3. お肉のおかず
  4. トマト缶を使ったおすすめレシピを一挙ご紹介

トマト缶を使ったおすすめレシピを一挙ご紹介

作成日: 2021/02/22

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

トマト缶はホールとカットの2種類があり手間のかかる下準備も必要ないため、おうちにあると便利なアイテムです。トマト缶のレシピというとスープやパスタが代表的ですが、実はさまざまなジャンルのレシピで活躍してくれます。

この記事では、トマト缶を使った簡単に作れるおすすめレシピ16選をご紹介するので参考にしてみてください。

目次

  1. トマト缶を使った主食
    1. スパゲティーポモドーロ
    2. 基本のミートソース
    3. サバ缶のアラビアータ
    4. 基本のチキンカレー
    5. 豆たっぷりキーマカレー
    6. 鶏むね肉のバターチキンカレー
    7. ハッシュドビーフ
    8. トロトロハヤシライス
    9. ソーセージのトマトリゾット
  2. トマト缶を使ったおかず
    1. トマト煮込みハンバーグ
    2. 基本のチキンのトマト煮
    3. 巻かない!スコップロールキャベツ
    4. ラタトゥイユ
  3. トマト缶を使ったスープ
    1. 基本のミネストローネ
    2. トマトクリームクラムチャウダー
    3. たっぷりきのこのトマト缶スープ
  4. 万能缶詰トマト缶を使ってレパートリーを広げよう!

トマト缶を使った主食

はじめにトマト缶を使った主食からご紹介します。覚えておくと便利なレシピばかりです。

スパゲティーポモドーロ

にんにくが香るシンプルなスパゲティポモドーロです。
ホールトマト缶に調味料は塩だけを使って作ります。トマトのうまみにバジルとにんにくの香りがプラスされるので奥深い味わいになりますよ。

基本のミートソース

パスタはもちろん、ドリアやグラタンにも使える基本のミートソースです。
セロリやにんにく、ローリエといった香味野菜をたっぷり入れて、風味豊かな仕上がりになります。
使いきれなかった分は餃子の皮に包んだりスープにしたりアレンジすれば、食卓にもう一品増やせます。

サバ缶のアラビアータ

サバ缶のアラビアータは、ホールトマトの缶詰と水煮の鯖缶を使います。
トマトと鯖缶の組み合わせに驚いてしまいますが、意外とマッチします。唐辛子を加えてピリッと大人な味にしました。
たまにはいつもと違う組み合わせに挑戦してみましょう。

基本のチキンカレー

鶏もも肉にヨーグルトを揉み込んで、しっとり仕上げた基本のチキンカレー。
鶏もも肉にもカレー粉で味を付けているのがポイントです。しょうがや唐辛子の量を減らせば辛さを抑えられ、ヨーグルトを増やすとまろやかな味になります。

豆たっぷりキーマカレー

カットトマト缶を使った、豆たっぷりキーマカレーは、調味料に砂糖と醤油を少し入れているのがポイントです。
大豆でもおいしくいただけますが、ミックスビーンズを使うといろいろな食感を楽しめます。

鶏むね肉のバターチキンカレー

鶏むね肉のバターチキンカレーは、炊飯器を使って作るお手軽カレーです。
たんぱくな鶏むね肉も、炊飯器で調理することでホロホロ食感になります。仕上げにチーズでコクを出したカレーは、ごはんでもナンでもおいしくいただけますよ。

ハッシュドビーフ

ハッシュドビーフは市販のルーがないと作れない、と思っていませんか。実は、ケチャップや中農ソース、コンソメなどの多くのおうちにある調味料で作れます。
材料を混ぜて電子レンジで加熱するだけという簡単な工程も嬉しいポイントです。

トロトロハヤシライス

こちらも炊飯器で作れるレシピ、トロトロハヤシライスです。
カットトマト缶とデミグラスソース缶を使い、本格的な味になります。
簡単なのにおいしいハヤシライスは、お友達とおうちランチをする際のおもてなし料理にも良さそうです。

ソーセージのトマトリゾット

相性の良い材料ばかりを組み合わせたソーセージのトマトリゾットです。
ソーセージのうまみとチーズのコクがたまりません。ランチや夕食にはもちろんですが、簡単なので朝ごはんにも向いています。

トマト缶を使ったおかず

次は、トマト缶を使った、家族みんなが喜ぶおかずをご紹介します。

トマト煮込みハンバーグ

コトコト煮込んでしっかり味が染み込んだジューシーなトマト煮込みハンバーグです。
カットトマト缶のほかにケチャップも加えて、トマトのうまみを満喫できます。
卵の代わりにパン粉と牛乳を使ったお肉感満載のハンバーグも、煮込むことでジューシーになります。

基本のチキンのトマト煮

基本のチキントマト煮は、ゴロッとした鶏もも肉で食べ応え満点のおかずになります。ごはんだけでなく、パンにも合いますよ。
じっくり煮込むと柔らかい味になり、トマトの酸味が苦手な人でもおいしく食べられます。

巻かない!スコップロールキャベツ

ロールキャベツはおいしいけれど、巻くのが大変!しかし、こちらの巻かないスコップロールキャベツは、ひき肉を使った肉だねとキャベツを重ねるだけで出来上がりです。
真っ赤なトマトが差し色の、パーティーメニューにもなる華やかなメニューです。

ラタトゥイユ

夏野菜をたっぷり使ったタラトゥイユは、トマトの酸味で食欲がアップします。白ワインを使ったレストラン顔負けの一品です。
ズッキーニやパプリカ、トマトの鮮やかな色合いは、作っている段階から目でも楽しませてくれます。

トマト缶を使ったスープ

最後に、トマト缶を使ったスープのレシピをご紹介します。

基本のミネストローネ

トマトを使ったスープといえば、イタリア語で具沢山スープという意味のミネストローネ。基本のミネストローネを覚えておきましょう。
ベーコンやじゃがいもなど、定番の具材にしっかり味が染みています。

トマトクリームクラムチャウダー

トマトクリームクラムチャウダーは、クラムチャウダーにトマト缶を追加した、トマト好きなら一度は試したいメニューです。
あさりやベーコン、トマトのうまみが混ざり合った濃厚なスープをお召し上がりください。

たっぷりきのこのトマト缶スープ

きのこやベーコンを具材にした、たっぷりきのこのトマト缶スープです。
きのこがたくさん入っているので満足度が高く、体の芯からあたたまります。後味あっさりで、いくらでも食べられそうです。

万能缶詰トマト缶を使ってレパートリーを広げよう!

トマト缶は主食からスープまで幅広く使えます。
うまみをアップさせたい場合はホールトマト缶を潰し、トマトの食感を楽しみたい場合はカットトマト缶を使うのがおすすめです。
同じレシピをホールとカット、それぞれで試してみるのも楽しそうですよね。

今回ご紹介したレシピに挑戦し、トマト缶を使ったレシピのレパートリーを増やしましょう。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。