DELISH KITCHEN

さくふわっとろ〜ん♪

生チョコブッセ

4.2

(

)

  • 調理時間

    120

  • カロリー

    117kcal

  • 費用目安

    500前後

  • ※1個分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

ココアのブッセ生地で生チョコを挟んだ贅沢スイーツレシピをご紹介!見た目も可愛いので、バレンタインなどのイベントにぴったりのレシピです。お口の中でとろける生チョコがたまらないおいしさ♪

材料 【12個分】

  • ☆ブッセ生地
  • 卵白 2個分
  • 砂糖60g
  • 卵黄 2個分
  • 薄力粉40g
  • 純ココア10g
  • ★生チョコ
  • ミルクチョコレート100g
  • 生クリーム 50cc
  • ◯トッピング
  • チョコペン1本
  • ドライラズベリー適量

手順

  1. 1

    《下準備》卵白は使う直前まで冷蔵庫でよく冷やしておく。ボウルに薄力粉、純ココアを入れて混ぜ、ふるう。オーブンを180℃に予熱する。

  2. 2

    【ブッセ生地】ボウルに卵白を入れ、ふわっとするまでハンドミキサーで混ぜる。砂糖を2回に分けて加え、その都度混ぜ、ピンとツノが立つまで泡立てる。

  3. 3

    卵黄を加えて混ぜ、ふるった粉類を加え、ゴムベラで底から持ち上げて切るように混ぜる。丸口金をつけたしぼり袋に入れる。

  4. 4

    天板にクッキングシートを敷き、ブッセ生地を1/24量ずつ丸くしぼる。180℃に予熱したオーブンで10〜15分焼く。粗熱がとれたらクッキングシートからやさしくはがし、冷ます。

  5. 5

    【生チョコ】鍋に生クリームを入れ、混ぜながら弱火で熱する。小さな泡が出てきたら火からおろし、チョコレートを割り入れ、混ぜて溶かす。

  6. 6

    鍋の底に氷水をあて、スプーンですくえるかたさになるまで混ぜながら冷ます。

  7. 7

    ブッセ生地12枚に生チョコを等分にのせ、残りの生地ではさむ。

  8. 8

    【トッピング】チョコペンを線状にかけ、ドライラズベリーを飾る。

よくある質問

  • Q

    生チョコは、ホワイトチョコレートでも作れますか?

    A

    可能です。ホワイトチョコレート120g、生クリーム30ccににし、加熱の際はごく弱火でお作りください。

  • Q

    ブッセの直径は何cmくらいですか?

    A

    絞り出す際は直径4cm程度、焼き上がりは5cm程度になります。

  • Q

    純ココアの代わりに抹茶でも作れますか?

    A

    可能です。純ココアと同量の抹茶パウダーに代えてお作りください。

  • Q

    どのくらい日持ちしますか?

    A

    冷蔵保存で2〜3日が目安です。乾燥しないようにラップに包んで保存してください。冷凍保存する場合は1週間前後が目安になります。小分けにラップで包み、保存袋などに入れて保管してください。解凍時は冷蔵庫で自然解凍してください。

  • Q

    持ち運びの際はどうしたらいいですか?

    A

    気温が高い時期は避け、保冷剤や保冷バックを使用して持ち運びください。長時間の持ち運びは避け、到着後は冷蔵庫に入れてなるべく早めにお召し上がりください。

  • Q

    ラッピング方法を教えてください。

    A

    こちらを参考にしてください。

  • Q

    170℃のオーブンでも焼けますか?

    A

    170℃に予熱したオーブンで焼く場合、15~20分で様子を見ながら焼いてください。

  • Q

    抹茶味にしたい場合はどうすればいいですか?

    A

    【ブッセ生地】純ココア10gを抹茶5g、薄力粉5gで代用してください。抹茶の分量を増やしたい場合は、粉の重量が合計50gになるように薄力粉の分量もあわせて調整してください。【生チョコ】ミルクチョコレートの代わりに市販の抹茶チョコレート100gをお使いいただくか、ホワイトチョコレート100gに抹茶小さじ1(2g)ほどを加えてお作りください。抹茶の量はお好みで調整してください。 小豆クリームをはさんだ抹茶ブッセのレシピもございますので[こちら](https://delishkitchen.tv/recipes

  • Q

    Lサイズの卵を使う場合の材料の分量を教えてください。

    A

    本レシピは卵(殻なし)55gを2個(110g)使用することを想定したレシピです。卵を使って膨らませるブッセ生地はデリケートなため、配合は変えずにお作りください。Lサイズの卵を使う場合は卵(殻なし)の重量を測っていただき、卵以外のブッセ生地の材料を等倍にしてお作りください。生チョコ、トッピングはレシピ通りの分量でお作りください。また、Sサイズ、LLサイズなどの卵をお使いいただく場合も、同様の考え方でお作りください。

レビュー

4.2

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • chako💕

    ドライラズベリーが無かったのでカラースプレーチョコを使いました✌️簡単でした!少しパサパサ感がありましたが私の作り方が悪かったのかなー💦ホイップ付けて食べました(笑)
  • ぱんだ

    簡単なのに本格的な美味しさです^ ^ 何回かリピしてます!
  • 料理好き❤️

    とても美味しかったのですが、生地の部分が、ふわふわのはずが、サクサクになってしまいました💦次回は、少し焼く時間を減らしてやってみたいと思います。
  • 亜州架

    13分は長すぎた 10分弱でちょうど良い 焼いた後、くっつかないように幅はかなりあけて 大きさは小さくなるけど、綺麗なまるにしようとしたらあまり厚みを出さない(絞る時) 絶対リベンジする

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事