料理の基本!

秋刀魚の下処理

秋刀魚の下処理の方法をご紹介します。切り込みを入れて内臓を引っ張り出すだけなので、秋刀魚の身をほとんど傷つけずに見栄えよく仕上げることができます♪初めての方でも簡単にできるので、新鮮な秋刀魚が手に入った際にはぜひお試しください!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約5分

料理レシピ

材料 サンマ1尾分

作り方

  1. 1.

    サンマは頭を左に向けて背を上にしておき、頭から腹びれの付け根まで包丁を入れて中骨を切る。

    TIPS

    頭を切り落とさないように気を付けましょう。

  2. 2.

    腹を上にしておき、肛門の少し手前に1cmほどの切り込みを入れる。

  3. 3.

    頭を手で持ち、内臓を引っ張り出す。

    TIPS

    食べやすい大きさに切ったあとに血合いを取り除きましょう。魚をさばく際やさばいた後は目視で確認し、アニサキス幼虫などの寄生虫がいないかを確認しましょう。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう