DELISH KITCHEN

料理の基本!

ブリのあらの下処理方法

  • 調理時間

    10

  • カロリー

    -

  • 費用目安

    -

お気に入りに追加

ブリのあらは下処理することでしっかりと臭みをとることができます!下処理したブリのあらは、あら煮やあら汁などいろんな料理にご活用ください♪

手順

  1. 1

    耐熱容器にざるを重ね、ブリのあらを入れる。塩(分量外:適量)を全体にまぶし、10分おく。表面が白くなるまで熱湯(分量外:適量)をまわしかける。水気を切る。

    ポイント

    塩はブリのあらの重量の3%が目安です。

  2. 2

    1の水気を切った後、耐熱容器に戻し入れ、たっぷりの水(分量外:適量)を加える。うろこや汚れ、血合いを指でこすり落として水気を切る。キッチンペーパーで水気をふきとる。

レビュー

-

(

)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。
  • じゃんけんぽん

    今まで、湯通ししかしなかったせいか生臭さが抜けきらずどうもブリ大根も生臭さく苦手だったのですがこの方法で丁寧にした処理したら全く臭くありませんでした!

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連記事

関連カテゴリ