DELISH KITCHEN

しっとりやわらか♪

低温調理器で作るローストビーフ

4.0

(

)

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    288kcal

  • 費用目安

    1300前後

お気に入りに追加

低い温度でじっくりと加熱することで、肉がかたくならずにジューシーに仕上がります。低温調理器を使えば、温度管理がしっかりできて失敗も少なく安心♪ポイントをしっかり守って、しっとりとやわらかな絶品ローストビーフを作りましょう!

材料 【4人分】

  • 牛ももブロック肉400g
  • 玉ねぎ 1/2個(100g)
  • にんにく 1かけ
  • 小さじ1/2
  • こしょう少々
  • オリーブオイル大さじ1
  • ☆ソース調味料
  • 大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 砂糖小さじ1
  • しょうゆ大さじ2

手順

  1. 1

    牛肉は常温に戻し、キッチンペーパーで水気をふきとる。塩、こしょうを全体にすりこむ。

    ポイント

    今回は厚さ4cmの牛肉を使用しています。牛肉はドリップの少ない鮮度の良いものを使用しましょう。

    冷蔵庫から出したての冷たい牛肉を使うと加熱ムラが出てしまうので気をつけましょう。

  2. 2

    保存袋に1の牛肉を入れ、空気を抜いて袋の口を閉じる。

    ポイント

    保存袋はポリ袋で代用可能です。

  3. 3

    鍋に低温調理器をセットしてたっぷりの水を入れ、温度を57℃、時間を3時間に設定する。設定温度に達したら2を鍋に入れて加熱する。加熱が終了したら袋ごと取り出す。

    ポイント

    水は牛肉が十分に浸かる量を入れ、加熱中に牛肉が浮かないように注意しましょう。

    加熱時間は目安となります。牛肉の重量や厚みによって加熱時間は延ばしましょう。メーカー公式HPが推奨する作り方を併せてご確認の上、お作りください。

  4. 4

    玉ねぎはすりおろす。にんにくは縦半分に切って芯を取り除き、すりおろす。

  5. 5

    フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、3の牛肉を入れる。全面に焼き色がつくまで転がしながら焼き、取り出して粗熱をとる。

    ポイント

    保存袋に残った肉汁はとっておきましょう。

  6. 6

    5のフライパンに保存袋に残った肉汁、玉ねぎ、にんにく、☆を入れて中火で熱し、煮立ったら混ぜながら2〜3分ほど煮詰める(ソース)。

  7. 7

    5の牛肉を食べやすい大きさに切って器に盛り、ソースをかける。

    ポイント

    調理後はなるべく早めにお召し上がりください。

注意事項

・お使いの製品によって機能や性能が異なるため、取扱説明書や注意事項をご確認の上お作りください。

・ブロック肉の重量、厚みが異なる場合、レシピ通りの仕上がりにならない可能性がございます。使用する牛肉によって加熱時間は延ばしましょう。またメーカー公式HPが推奨する作り方を併せてご確認の上、お作りください。

・低温調理に関する注意事項については、「料理を楽しむにあたり、気をつけていただきたいこと」こちらを事前にご確認の上ご利用をお願いいたします。

・幼児やご高齢の方、また抵抗力の弱い方は体調を考慮してお召し上がりください。

レビュー

4.0

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • 😥(≧▽≦)

    小ぐぬぬな頂きました
  • ゆめか

    おいしかったです

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「牛かたまり肉」の基本