DELISH KITCHEN
  1. 簡単!おつまみにも◎もんじゃ焼き

簡単!おつまみにも◎

もんじゃ焼き

もんじゃ焼きとは、小麦粉を水に溶いて鉄板で焼いたのが発祥で、大阪など全国に広がってお好み焼きになったそうです。今や東京の月島にはもんじゃ焼きの人気店が並び、各地でも親しまれています。今回は野菜と魚介類を使った定番のヘルシーなもんじゃ焼きをご紹介♪材料を切ってホットプレートで焼くだけなのでご自宅で簡単に作れます。具材をお好みでアレンジして、絶品もんじゃ焼きを作ってみてください!

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約30分
  • カロリー

    87kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2〜3人分

作り方

  1. 1.

    キャベツは荒いみじん切りにする。 ボウルに薄力粉、ウスターソース、水を入れ混ぜ合わせる。

  2. 2.

    生地に小えび、切いか、天かす、キャベツを加え混ぜ合わせる。

  3. 3.

    200℃に温めたホットプレートに油をしき、生地の具だけを入れ炒め、土手を作る。

  4. 4.

    土手の中に生地の半分を流し込み、煮立ったらかき混ぜる。 残りの生地を入れ煮立たせ、軽く混ぜて平らにして完成。

よくある質問

  • Q

    お好み焼き粉やたこ焼き粉でも作れますか?

    A

    薄力粉と置き換えてお作りいただけます。粉に味がついているので、ソースの量は加減してください。

  • Q

    おすすめの食べ方はありますか?

    A

    こちら で、いろいろなもんじゃ焼きを紹介しています。

レビュー

(13件)

4.3
※レビューはアプリから行えます。
  • つくった之助
    もう、「もんじゃの粉」を買わなくても作れます!
  • Tomo
    味も美味しかったし、見た目の10倍おいしい!
  • アラフォーママ
    とてもおいしかったです! 具材を駄菓子にすると子ども向けにもなるし、家族で楽しくクッキングできますよ(^^)
  • さっちゃん
    笑っちゃうくらい簡単! 具材を変えて、お昼に何度も作ってます!

関連記事