DELISH KITCHEN

お手軽時短!

圧力鍋でポークカレー

使いこなすのが難しそうな圧力鍋は、実は意外と簡単!煮込み時間がかかるカレーも、加圧して圧が抜けるまで放置するだけで完成♪お肉の柔らかな仕上がりに驚くこと間違いなし!製品によって使用上の注意点が異なります。取扱説明書を必ずご確認の上、記載事項を守ってお作り下さい。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約20分
  • カロリー

    648kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1人分あたり

料理レシピ

材料 2人分(4.2L圧力鍋)

料理を楽しむにあたって

基本のレシピを見る

作り方

  1. 1.

    豚肉は1.5cm幅に切り、塩こしょうをふる。

  2. 2.

    じゃがいもは半分に切って、4〜6等分に切る。水にさらして水気を切る。玉ねぎは縦半分に切って1cm幅の薄切りにする。にんじんは回転させながら斜めに切る(乱切り)。

  3. 3.

    圧力鍋にサラダ油を入れて熱し、豚肉を入れて表面の色が変わるまで中火で炒める。じゃがいも、玉ねぎ、にんじんを加えて油がまわるまで炒め、水を加えてふたを閉め、加圧されるまで強火にかける。

    TIPS

    お持ちの圧力鍋の最大容量を守ってお作り下さい。

  4. 4.

    加圧できたら弱火にして5分加圧する。火を止め、自然に圧力が下がるまで置いてふたをあける。カレールウを加えて、ふたを閉める。カレールウが溶けたら弱火にかけながら、とろみがつくまで混ぜる。

レビュー

(2件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。
  • カーリー原
    圧力鍋に慣れようとこのレシピを見つけました。 私はロース肉じゃなくバラブロック肉を使いました。 なので、野菜を炒めるときに油はひかずにバラブロックの油で野菜を炒めました。 レシピには無かったけどオリジナルでにんにくや生姜のチューブも入れました。 野菜は大きめにカットしても良いですね。 お肉も柔らかくて家族も喜んでお代わりしてくれました。

関連記事