DELISH KITCHEN

見た目も楽しい♪

こしあんブレッド

  • 調理時間

    180

  • カロリー

    208kcal

  • 費用目安

    400前後

お気に入りに追加

渦巻きの断面が可愛い、こしあんブレッドのご紹介です。シンプルなパンの味と優しいこしあんの甘さに虜になること間違いなし!トーストやバターをつけて食べるのもオススメです♪休日の朝食にいかがですか?

材料 【10×20×10cmブレッド型1斤分】

  • 強力粉250g
  • 砂糖30g
  • ドライイースト小さじ1と1/2
  • 小さじ1/2
  • 牛乳 170cc
  • 無塩バター30g
  • こしあん 120g
  • サラダ油適量

手順

  1. 1

    《下準備》バター、牛乳は常温に戻す。型にサラダ油を薄くぬる。

  2. 2

    ボウルに強力粉、砂糖、ドライイーストを入れ、混ぜる。塩、牛乳を加え、ひとまとまりになるまで混ぜる(生地)。

    ポイント

    はじめに材料を均一に混ぜておくことで、このあと加える水分が生地に均一に行き渡るのを助けます。

  3. 3

    台に生地を取り出し、粉気がなくなるまで台にこすりつけるようにこねる。手に生地がつきにくくなったら、表面がなめらかになるまで台にたたきつけるようにこねる。

  4. 4

    生地を一口大に切り、バターを加えて全体になじませるようにこねる。ボウルに戻し入れ、ふんわりとラップをして室温で2倍の大きさになるまで1時間おく(一次発酵)。

    ポイント

    生地を小さく切ることで、バターが全体になじみやすくなります。

  5. 5

    生地を取り出して打ち粉(強力粉:分量外:適量)をふり、手のひらで押すようにガスを抜く。

    ポイント

    ガス抜きをすることで大きな気泡がつぶれ、きめの細かいパンになります。

  6. 6

    左右を折りたたみ、めん棒で30×10cmの長方形にのばす。こしあんを全体にぬり広げ、手前から奥に向かってくるくると巻く。

  7. 7

    型に6を入れ、ふんわりとラップをして室温でひとまわり大きくなるまで40分ほどおく(二次発酵)。

    ポイント

    二次発酵が終わる10分前にオーブンを190℃に予熱しましょう。

  8. 8

    ふたをして190℃に予熱したオーブンで25〜30分焼く。

よくある質問

  • Q

    無塩バターは有塩バターで代用可能ですか?

    A

    代用は難しいと判断しております。仕上がりに影響がでるためレシピ通り作っていただくことをおすすめいたします。

  • Q

    バターをマーガリンで代用したいのですが、可能ですか?

    A

    パンや製菓であれば風味や仕上がりに多少差が出ますが、概ね代用可能です。一部代用ができないものもございますので、詳細はこちらをご確認ください。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます

「つくった」をタップして、

初めてのレビューを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。