DELISH KITCHEN

もちもち食感♪

塩パン

4.6

(

)

  • 調理時間

    90

  • カロリー

    150kcal

  • 費用目安

    100前後

お気に入りに追加

塩パンとはバターを生地で包み、表面に塩をかけた人気のパンです。そんな塩パンをご家庭でも作ってみませんか?カリッと食感が美味しさの秘密!オーブンから香ばしい香りが立ちこめ、手作りだからこそ味わえるできたての美味しさが楽しめます♪塩は岩塩でも美味しいですよ。

材料 【4個分】

  • 有塩バター20g
  • 塩(仕上げ)適量
  • サラダ油適量
  • ☆生地
  • 強力粉100g
  • ドライイースト2g
  • 砂糖小さじ1
  • 塩(生地)2g
  • 30g
  • 牛乳 40g

手順

  1. 1

    ボウルに☆を入れて混ぜ合わせて粉気がなくなるまでこねる。

  2. 2

    フライパンに生地を入れて中火で10秒温まるまで加熱して、ふたをして30分ひとまわり大きくなるまで発酵させる。

  3. 3

    生地を4等分にして丸め、円柱状にし、綿棒で上下に伸ばして、バターを5gずつのせて手前から巻く。

  4. 4

    室温でひとまわりくらい大きくなるまで待つ。

  5. 5

    生地にサラダ油を塗り、塩をかけて180℃に予熱したオーブンで15分加熱する。

よくある質問

  • Q

    おすすめの食べ方はありますか?

    A

    焼き立てをぜひお召し上がりください。 時間が経過した場合はトースターやレンジで温め直すのがおすすめです。

  • Q

    無塩バターではなく有塩バターを使用しているのはなぜですか?

    A

    パンやお菓子を作る場合は一般的には無塩バターを使うことが多いですが、このレシピは塩を利かせた味わいがポイントになっているので、有塩バターを使用しております。

  • Q

    バターロールの生地で塩パンが作れますか?

    A

    ロールパンこちらの生地の配合を参考にしてください。成形時にバターをのせて包み、塩をふってから焼いてください。

レビュー

4.6

(

)

※レビューはアプリから行えます
  • witchk

    初パン❗️でしたがとても美味しく上手に出来、大好評です。 倍量で作りましたが、今度は更に増やして作りたいです。 第一発酵の時、生地を入れて10秒 中火にかけたら生地の底が焼けた感じ(少し固く)になってしまったので、それで良いのか悩んだので、固くなった部分だけ取り除いて1つのパンにしましたが、出来上がりは なんて事なく美味しく普通の出来上がりになりました。 オーブンにもよると思いますが、2分短く焼きました。
  • ぽんぽん

    はじめまして! 上記の内容で塩パン作ってみたのですが、 出来上がり後が塩っけが強くて胸焼けしてしまったので、 塩は生地に入れる際の塩2分の1で大丈夫だと 感じました。 柔らかさ等は素晴らしかったです 焼く前の塩もしょっぱくなると思ったので 私はかけませんでした。
  • Tomo

    普通に売ってそうなパンになった! 岩塩じゃなくて普通の塩でも美味しくできたよ!
  • 一般人

    あの、2の時の30分は、火を消しますか?

もっと見る

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリ