DELISH KITCHEN

可愛らしい見た目♡

桃まん

  • 調理時間

    120

  • カロリー

    111kcal

  • 費用目安

    300前後

  • ※1個分あたり
  • ※費用目安はレシピ全体での金額となります。

お気に入りに追加

桃まんとは中国で伝承されてる「数千年に一度しか熟さず、それを食べた人間に不老不死をもたらす桃=不死の桃」を表現したまんじゅうだそうです。そのため、誕生日や結婚式などお祝いの時によく食べられます。ふんわりとした生地の中身には優しい甘さのこしあんが入り、素朴な味わいで何個でも食べられそうな一品です♪おめでたい出来事があった際はぜひお試しください!

材料 【8個分】

  • こしあん 160g
  • 食紅少々
  • 大さじ1
  • ☆生地
  • 薄力粉120g
  • 強力粉30g
  • 砂糖大さじ1/2
  • ドライイースト小さじ1/2
  • ベーキングパウダー小さじ1/2
  • 小さじ1/2
  • 無塩バター5g
  • 50cc
  • 牛乳 大さじ2

手順

  1. 1

    耐熱容器に水、牛乳を入れてラップをせずに600Wのレンジで20秒加熱する(牛乳液)。

  2. 2

    ボウルに薄力粉、強力粉、砂糖、ドライイースト、ベーキングパウダーを入れてよく混ぜる。塩、バター、牛乳液を加え、粉気がなくなるまで混ぜる。

  3. 3

    バターが全体になじみ、表面がなめらかになるまでこねる。表面が張るように丸めてとじ目を下にしておく。ラップをかけて常温で30分ほどおく(一次発酵/生地)。

  4. 4

    台に打ち粉(薄力粉:分量外:少々)をふり、生地を取り出す。生地にも打ち粉をふり、手のひらで軽くつぶしてガスを抜く。8等分に切り、それぞれ丸める。

  5. 5

    生地1つを手で軽くつぶし、めん棒で直径8cmほどの円形にのばす。中央にこしあん1/8量をのせて包む。竹串を当てて筋をつけ、クッキングシートにのせる。同様に計8個作る。蒸し器に並べてふたをし、常温で30分ほどおく(二次発酵)。

    ポイント

    クッキングシートは5cm四方に切っておきましょう。

  6. 6

    小さめのボウルに食紅、水を入れてよく混ぜる。生地の筋の部分にぬる。

  7. 7

    鍋にたっぷりの湯をわかし、蒸し器をのせる。布巾をつけたふたをのせ、強火で10分ほど蒸す。火をとめ、湯気が落ち着くまでふたを取らずにそのまま5分ほどおく。

レビュー

-

(1件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

「和菓子」の基本

「その他のお菓子」の基本