DELISH KITCHEN
  1. 料理の基本!レンジで作るカリカリベーコン

料理の基本!

レンジで作るカリカリベーコン

電子レンジを使って作るカリカリベーコンの作り方をご紹介します!フライパンを使わずに作るので洗い物が少なく済み、簡単に作ることができます♪ポテトサラダに混ぜたりサラダのトッピングに使ったり、料理のアクセントとしてぜひご活用ください。原材料に大豆たんぱくが入っているベーコンは水分油分がはねやすいので避け、原材料を確認してお作り下さい。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

作り方

  1. 1.

    【切ってからカリカリにする場合】ベーコンは横1cm幅に切る。

    ポイント

    用途に合わせてお好みの切り方にしてください。

    原材料に大豆たんぱくが入っているものは水分油分がはねやすいので避け、原材料を確認してお作り下さい。

  2. 2.

    耐熱皿にクッキングペーパーをおく。1のベーコンを重ならないように並べる。ラップをせずに200Wのレンジで1分ほど加熱する。

    ポイント

    重なった部分はくっついたままカリカリになるので、重ならないようにしましょう。

    加熱ムラが起こりやすいので少量ずつ加熱し、中の様子を確認しながら必要に応じて途中で皿の向きを変えるなどしてください。

    クッキングペーパーは厚手のフェルトタイプのものがおすすめです。紙のタイプのものは燃える恐れがあるので注意しましょう。

    お使いになるレンジによって加熱時間は変わるため、加熱中はそばを離れず様子をみながら加熱しましょう。

  3. 3.

    【切らずにカリカリにする場合】耐熱皿にクッキングペーパーをおく。ベーコンをのせる。ラップをせずに200Wのレンジで3分ほど加熱する。

    ポイント

    複数枚加熱するときは重ならないように並べてください。

    ベーコンの厚さや枚数によって加熱時間は変わるので、その都度確認しながらお好みのカリカリ具合になるまで加熱してください。

    切った場合と同じように注意点を守ってお作りください。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう

関連カテゴリー

関連記事