1. TOP
  2. パン
  3. 菓子パン
  4. クリームパン
  5. フライパンで焼く♪クリームぷりんパン

フライパンで焼く♪

クリームぷりんパン

フライパンで簡単に焼けるプリンが入ったパンをご紹介! プリン&ホイップがふわふわ生地と相性ぴったり♪ 3時のおやつにいかがでしょうか?

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 約90分
  • カロリー

    212kcal

  • 炭水化物

  • 脂質

  • タンパク質

  • 糖質

  • 塩分量

※ 1個分あたり

料理レシピ

材料 8個分

  • 市販の焼きプリン2個(1個140g)
  • 強力粉150g
  • 薄力粉50g
  • 有塩バター20g
  • 牛乳 150cc
  • 砂糖大さじ1
  • 小さじ1/3
  • ドライイースト小さじ1(3g)
  • サラダ油少々
  • 強力粉(打ち粉用)少々
  • ホイップクリーム
  • 生クリーム 100cc
  • 砂糖大さじ1/2
料理を楽しむにあたって

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    耐熱容器にバター、牛乳を入れ、600Wのレンジで1分加熱し、バターが溶けるまで泡立て器などで混ぜる。

    TIPS

    イースト発酵を促進するため、人肌程度の温度になっているか確認しましょう♪

  2. 2.

    1にドライイースト、砂糖、塩の順に加えてその都度よく混ぜる。

  3. 3.

    強力粉、薄力粉を加え、スプーンやヘラで全体がなめらかになるまで混ぜる。ふんわりとラップをし、200Wのレンジで30秒加熱する。

  4. 4.

    まな板に打ち粉をして8等分に切り、めん棒でまるくのばす。

  5. 5.

    市販の焼きプリンを1/8量ずつのせてとじ目を摘んでとじ、まるく形をととのえる。同様にして計8個作る。

    TIPS

    手に生地がつく場合は、粉をつけてください。ゼラチンで作られたプリンは生地の中で溶けてしまうので焼きプリンをご使用ください。

  6. 6.

    フライパンにサラダ油を薄くぬり、5の生地を入れる。

    TIPS

    一度に全量を焼くことが難しい場合、残りの生地は発酵が進まないようにラップをかけて冷蔵庫に入れておきましょう。発酵は生地が1.5〜2倍になるくらいまでを目安に、発酵時間を調整してください。

  7. 7.

    ふたをしてごく弱火で30秒温めてすぐに火を消し、そのまま30分おく。生地が一回り大きくなったら、ごく弱火で7分焼き、裏に返して7分焼いて冷ます。残りも同様に焼く。

    TIPS

    弱火よりもさらに弱いごく弱火でじっくりと焼くことで焦がさずに焼くことができます。

  8. 8.

    ボウルに生クリーム、砂糖を入れてツノが立つまで泡立てて絞り袋に入れる(ホイップクリーム)。

    TIPS

    生クリームは使う直前まで冷蔵庫に入れておきましょう。

  9. 9.

    焼いたパンに口金をさしてホイップクリームを絞り入れる。

    TIPS

    ホイップクリームは市販のもので代用可能です!

レビュー

(1件)

-
一定評価数に満たないため表示されません。
※レビューはアプリから行えます。
  • pchan
    レリビ通り作ってるのですが何度作っても生地の発酵がうまくいかずおやきのようになります