1. 料理の基本!サラダの盛り付け方

料理の基本!

サラダの盛り付け方

簡単なようで、おいしそうに盛るのが難しいサラダ。平たく広がってしまったり、マンネリしてしまったり。今回は同じ食材でできる3種類の盛り付けと綺麗に盛り付けるコツをご紹介します。生ハムをローストビーフやサラダチキンに変えたり、野菜をお好みのものに変えてみても♪緑・赤・黄・白の色を取り入れると彩り豊かに仕上がります。普段の食卓からおもてなしまで幅広く活用してみてはいかがでしょうか。

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

お気に入り

つくった

  • 調理時間 -

関連カテゴリー

作り方

  1. 1.

    【大皿に盛る場合】レタスは食べやすい大きさにちぎり、冷水にさらして水気をしっかり切る。きゅうりはしま目に皮をむき、1cm幅に切る。ゆで卵は縦4等分に切る。ミニトマトはへたを取り除き、縦2等分に切る。

    TIPS

    レタスは冷水にさらすことによって、シャキッとした食感が戻ります。

  2. 2.

    大きめの器にレタスをふんわりと盛る。ゆで卵、きゅうりをまんべんなくのせる。生ハムを手でさきながらのせる。ミニトマトをのせる。

    TIPS

    レタスは真ん中に高さを出すように盛りましょう。大きめの器を使い、余白を残すようにして盛り付けると綺麗に仕上がります。

  3. 3.

    【サラダボウルに盛る場合】レタスは食べやすい大きさにちぎり、冷水にさらして水気をしっかり切る。きゅうりは斜め薄切りにする。ゆで卵は縦2等分に切る。ミニトマトはヘたを取り除く。

    TIPS

    レタスは冷水にさらすことによって、シャキッとした食感が戻ります。

  4. 4.

    器にレタスをふんわりと盛る。きゅうり、生ハム、ゆで卵、ミニトマトをのせる。

  5. 5.

    【おもてなしに使う場合】レタスは食べやすい大きさにちぎり、冷水にさらして水気をしっかり切る。きゅうりはピーラーで薄くスライスし、リボン状にする。ゆで卵は縦6等分に切る。ミニトマトはヘたを取り除き、反対側から十字に切り込みを入れる。

    TIPS

    レタスは冷水にさらすことによって、シャキッとした食感が戻ります。

  6. 6.

    生ハムは2枚を縦半分に切る。そのうちの1切れは縦半分に折り、手前から巻き、最後は半回転ひねり、芯にする。もう1切れを芯に巻き、最後は半回転ひねる。残りも同様に繰り返す。

    TIPS

    ボリュームが足りないようなら、さらにもう1切れ分を巻いてください。

  7. 7.

    器にレタスを真ん中に高さを出すように盛る。きゅうり、ゆで卵をまんべんなくのせる。6、ミニトマトをのせる。

    TIPS

    お好みでベビーリーフやパプリカやラディッシュの薄切りを加えたり、オリーブの輪切り、クルトン、ナッツなどをのせたりするとより豪華に仕上がります。

レビュー

( - 件)

-
※レビューはアプリから行えます。

「つくった」をタップして、初めてのレビューを投稿してみましょう