DELISH KITCHEN

酸味と辛味が際立つ!

ラッサム

  • 調理時間

    60

  • カロリー

    87kcal

  • 費用目安

    300前後

お気に入りに追加

タマリンドの酸味と黒こしょうや唐辛子の辛味が特徴的なラッサムは、南インドで定番の汁物です。そのままスープとして飲むこともありますが、ミールス(南インドの定食)の一品として、カレーのようにごはんにかけて食べることも多い料理です。スパイスの香りが絡みあった深みのある味わいは、一度食べたらクセになる美味しさ♪今回は使うスパイスの数を少なめにして、ご家庭でも作りやすいようにアレンジしています。

材料 【2〜3人分】

  • レンズ豆[皮なし]20g
  • トマト 1個(200g)
  • パクチー 1/3袋(15g)
  • にんにく 1かけ
  • サラダ油大さじ1
  • 200cc
  • 小さじ1/3
  • タマリンドペースト大さじ1
  • ☆ホールスパイス
  • マスタードシード小さじ1/2
  • クミン[ホール]小さじ1/4
  • 唐辛子1本
  • ★パウダースパイス
  • チリペッパー小さじ1/4
  • ターメリック少々
  • 黒こしょう少々
  • ○レンズ豆用
  • 200cc

手順

  1. 1

    レンズ豆はさっと洗って水気を切る。鍋にレンズ豆、レンズ豆用の水を入れて中火で加熱して煮立たせる。弱火でやわらかくなるまで15分ほど煮る。煮汁ごと取り出す。

    ポイント

    今回は赤いレンズ豆を使っていますが、緑色や黄色など、お好みのものをお使いください。

  2. 2

    トマトはへたを取り除き、粗く刻む。パクチーは根を切り分け、葉は仕上げ用に少々取り分ける。葉と茎は粗く刻み、根は細かく刻む。にんにくは縦半分に切って芯を取り除き、粗みじん切りにする。唐辛子は種を取り除く。

  3. 3

    1の鍋を洗って水気をふきとり、サラダ油、マスタードシードを入れて弱火で熱する。パチパチと音がしてきたら、残りの☆、にんにく、パクチーの根を加えて香りが立つまで炒める。トマトを加えて中火にし、全体がなじむまで炒める。★を加えて混ぜ合わせ、水、塩、1を加えて混ぜて煮立たせる。ふたをして弱火で20分煮る。

  4. 4

    タマリンドペースト、パクチーの葉と茎を加えて混ぜてさっと煮る。器に盛り、仕上げ用のパクチーをのせる。

    ポイント

    タマリンドペーストがかたいタイプの場合は、鍋に入れる前に水(分量外:大さじ2)を加えてやわらかくしておきましょう。

レビュー

-

( - 件)

※レビューはアプリから行えます
※一定評価数に満たないため表示されません。

初めてのコメントを投稿してみましょう

つくったに追加する

このページの情報をLINEでシェアできます。
このページの情報をTwitterでシェアできます。
このページの情報をFacebookでシェアできます。
このページの情報をPinterestでシェアできます。

関連カテゴリー